• ホーム
  • ショップ
  • アウトドア好きが集まる店 FOLDER NO.3 LAMP GUEST HOUSE & RESTAURANT

アウトドア好きが集まる店 FOLDER NO.3 LAMP GUEST HOUSE & RESTAURANT

2019.11.17

長野県にある野尻湖。ここは標高約650m、東に斑尾山、西に黒姫山を望む高原にある湖です。夏にはカヌーやヨットなどの水辺のスポーツが盛んに行われ、冬は専用の船からのワカサギ釣りが楽しめます。さて、野尻湖といえば忘れてならないのが「ナウマンゾウ」! 湖畔近くになると、いろいろなところにナウマンゾウをモチーフにしたものがチラホラ目に入ります。

野尻湖。湖畔を散歩すると気持ちいい〜。 ©NAOMI SUDO

1948年、湖畔に建つ小松屋ホテル当時のご主人加藤松之助さんが散歩中に大発見をするのです。水際に落ちていた、ゆたんぽのような形をした妙なものを不思議に思い持ち帰りました。のちにそれが、ナウマンゾウの臼歯(きゅうし)だということが分かり、本格的な発掘に繋がったのです。スゴイ発見ですね。詳しくは、野尻湖ナウマンゾウ博物館でぜひ!

この看板が目印。ゲストハウスもレストランも入口は同じです。

その大発見があった小松屋ホテルからほど近い場所に、今回ご紹介するLAMP(ランプ)はあります。ゲストハウスであり、サウナあり、そしてアウトドアツアーも楽しめる自然派にはもってこいのスポット。こちらのLAMPに併設されたレストランで出されるハンバーガーが絶品なのです!野尻湖周辺の自然で思いっきり遊んだあとは、おいしいランチをいただきましょう。

ウッディーな店内。写真のカウンターの他にテーブル席もあります。

地元の食材をふんだんにつかったメニューがウリ。今回はランチタイムにお伺いしました。ランチタイムは、ハンバーガーとデザートのみのセットメニューになります。

お酒の充実した冷蔵庫。妙高高原ビールやPatagoniaのロングルートエールも見えますね。日本酒もたっぷりありますよ〜。

各種ハンバーガーとポテト&スープがセットになっています。ハンバーガー単体でも注文OK、ハンバーガーは全6種類。お店の名前を冠したタコミートソースのLAMPバーガー、アボカドバーガー、NOJIRIバーガー、テリヤキバーガー、チーズバーガー、そしてシンプルな塩バーガーなるものもラインアップ。オーダーでは迷うこと必至です!

こちらは注文したNOJIRIバーガー1,200円。酸味を活かしたルバーブソースとブルーチーズが絶妙に絡み合っています! ひと口食べて唸りました!うまいッ。

ドリンクは自家製ジュースがおすすめです。「本気のレモンスカッシュ」(写真)、「癒やしの梅ジュース」、「大人のジンジャーエール」など名前もユニーク各350円。

デザートは、ベイクドチョコレート アイスのせ 500円。他にクッキーキャラメルパフェ700円もあります。

メニューには「自家製」の文字が躍っております。嬉しいですね、手作り!テラス席もあります。ぜひ行ってみて下さい。

LAMP GUEST & RESTAURANT
長野県上水内郡信濃町野尻379-2
電話026(258)2978
営業時間 10:00~23:00
ランチ 11:30 ~13:30
カフェ 11:30 ~22:00
ディナー 18:00 – 23:00
ラストオーダー:フード21:30 、.22:00
レストラン定休日:月曜夜、火曜日終日
https://lamp-guesthouse.com/

 

※構成/須藤ナオミ 撮影/小倉雄一郎

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • アウトドア好きが集まる店 FOLDER NO.3 LAMP GUEST HOUSE & RESTAURANT

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事