• ホーム
  • ショップ
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 後編

いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 後編

2018.04.26

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画をBE-PALで連載中!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアズマンも必見!

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。山の焚き火が暑くなってきた最近、スキューバの免許を取って久しく行ってないので、久しぶりに海に出かけようかと考えている。

使いまわせる街履きブーツも発見。混迷を極める

通常のブーツであれば二組の靴が必要となる1cmというサイズ差だが、ゴローでは履く人の足にフィットさせるべく、左右違うサイズで靴を仕上げるという。
匠の技術の一旦に触れた山下穂尊、テンションが上がり本気モードでブーツを物色開始!
カイモノガカリ史上、最高額商品購入の可能性が高まる……!

ブーツ天国で昇天寸前

オリジナルレザーブーツに対するイメージとして、少数の決まったデザインから選ぶという認識をもつ方も少なくない。そのため履き心地を諦め、デザイン豊富な既製品を選んでいるという声も聞く。しかしゴローのブーツはそんなイメージを軽々払拭する。

登山靴だけでも数種類ある上に、街履きやそれぞれのシーンにあわせたブーツにいたるまで、想像を超えた多くのデザインのブーツを展開している。

ブーツで迷った末、まさかの隣のベルトに……

高品質なオーダーブーツな上に、ブーツの種類やデザインが多岐に渡るゴロー。
ひとつ残らずチェックしてやろうという勢いで、店舗1階から2階まで、山下穂尊はくまなくブーツをチェックしていく。
が、しかし、ブーツをあまりにも念入りにチェックしたために、見えていなかった物が目に飛び込んできたのである。山下穂尊の手が予想だにしないところで止まる……。

またしても驚愕の結末が待っていた!
今回の戦利品はこちら!

オーダーブーツの技術で生み出されるオリジナル本革ベルト

ゴローオリジナル本革ベルト 8,000円

ゴローオリジナルのハンドメイド作品。サイズもそれぞれ違う一点物の本革ベルト。
ブーツのレザー技術でつくられた分厚い一生もの。
今回はブーツにいくかと思いきや隣にあったベルトを衝動買い!
オーダーブーツの聖地ゴローで、ブーツのレザー技術活きる本革ベルトでフィニッシュ。

いきものがかり山下穂尊の「カイモノガカリ」本編はBE-PAL5月号をチェック!

ハイカーたちの足のトラブルを解決しつづけるオーダーブーツの聖地ゴロー。1973年創業の老舗でありながら、現在もユーザーのニーズを追求しつづけるディープショップ。

登山靴で納得のいくものになかなか出会えない方、また足のトラブルにお悩みの方にもおすすめのショップ、みなさんもブーツの名店ゴローで、まずは採寸されてみてはいかがでしょう。

いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ、今回の戦利品はゴローオリジナルのレザーベルトとなりました。
山下穂尊がユニークショップをめぐる自腹の冒険。今後もいったいどんな変態ショップが待ち構えているのか、どんなレアアイテムが待っているのか、こうご期待です!

いきものがかり山下穂尊の「カイモノガカリ」本編は本誌BE-PAL5月号をチェック!

ゴロー
―ショップ情報―
東京都文京区本駒込6-4-2
TEL:03(3945)0855
営:11:00~20:00(日・祭日11:00~18:00)
休:火曜
http://www.goro.co.jp/

文=夏野栄 撮影=小倉雄一郎

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 後編

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事