2位はスノーピーク、1位は…?2020年、本当に売れたタープ BEST10 | BE-PAL

2位はスノーピーク、1位は…?2020年、本当に売れたタープ BEST10

2021.03.31

TARP[タープ]

2020年、本当に売れたタープは一体何?結果は、ソロキャン人気が手伝い、小型&軽量のタープがぶっちぎり1位を獲得している。とはいえ、オートキャンプ向けの定番も着実にランクインした。

第1位

使い方を限定されない自由度がウリ

パーゴワークス/
ニンジャタープ 
¥20,000

地形や天候に合わせて変幻自在に張り方を変えられ、そのバリエーションは30以上。ソロキャンブームを受け、人気復活。シルナイロン製で重量約480g。

アイデア次第で変化できるマルチタープで、軽量なところが好評。(シェルパ 熊本本店) ソロキャン人気の高まりか、山ユーザー以外にも知名度が上がった。(ベースキャンプ)

問い合わせ先 パーゴワークス 042(312)2865

第2位

キャンプビギナーの登竜門タープ

スノーピーク/
HDタープ"シールド"・ヘキサ(L)Proセット 
¥47,800

image

タープ本体とポール、ペグ、ハンマーがセットになった、ビギナー向け。遮光性を高めたモデルで、六角形型の曲線美はピカイチ。

問い合わせ先 スノーピーク 0120-010-660

 

第3位

3年目にして新定番の座を獲得

ゼインアーツ/
ゲウ 
¥44,800

image

居住性の高い、4本脚の独特なデザインがオシャレキャンパーを魅了。ブランド創設3年目だが、新モデルへの期待度も高し。

問い合わせ先 ゼインアーツ info@zanearts.com

第4位

設営のスピードアップ化を実現

コールマン/
XPヘキサタープ/MDX 
¥17,091

image

2本のポールをX字状にクロスさせたクロスポールが特徴。1本ポールより安定し、張り綱やペグダウンが少ないので早く設営できる。

問い合わせ先 コールマンジャパン 
カスタマーサービス 0120-111-957

 

第5位

ソロツーリング必携の定番モデル

モンベル/
ミニタープHX 
¥7,700

image

自転車やオートバイのソロツーリングに最適。比較的風に強い六角形デザインで、軽量のアルミペグとスタッフバッグも付属。総重量870g。

問い合わせ先 モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740

第6位 ⇒ ニーモ/
ヘキサライトエレメント6P

第6位 ⇒ ホールアース/
アースヘキサタープ Ⅲ

第8位 ⇒ ogawa/
システムタープペンタ3×3

第9位 ⇒ スノーピーク/
アメニティタープヘキサLセット

第10位 ⇒ ユニフレーム/
レボタープ

担当ライター・大石 イチオシ!

MSR/
ランデブーサンシールド120
¥32,000

image

ひと目でMSRとわかる七角形デザインが魅力!名前どおりUPF50+で、紫外線が強くなる初夏から大活躍。ソロでもこのぐらいの大きさで余裕に使いた〜い。

問い合わせ先 モチヅキ 0256(32)0860

BE-PAL 20212月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 タープ 』新着ユーザー投稿記事

『 タープ 』新着ユーザー投稿写真

『 タープ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。