失敗しないギア選び!キャンプでおすすめキッチンテーブル完全ガイド

2020.05.13

キッチンテーブルがあると、キャンプライフが格段に向上します!

初めてのキャンプでチェアやテーブルを用意しても、キッチンテーブルまで買う人は少なく、他の人のキャンプスタイルをみて、「便利そうだな」「おしゃれにキャンプできそうだな」と、後々から揃えていくアイテムです。

キッチンテーブルがひとつあると、天板の上にシングルバーナーやツーバーナー、カセットコンロが置けて、その横では料理の下ごしらえができ、さらにはジャグやクーラーボックスまでもセットできるなど、使い勝手が良い調理場(アウトドアクッキングスペース)ができます。

キャンプテーブルの上で料理をしてごはんも食べて…だと、ごちゃごちゃで快適とは言えません。また、キッチンテーブルに必要なものを集約しておけば、使いやすいサイトレイアウトにもなります。

キッチンテーブルのほぼ全てが折りたたみ式でコンパクトに収納でき、クルマのラゲッジルームに収まるサイズです。高さが変えられるもの、軽量なもの、大きなサイズから小さいサイズのものまで様々。最初に揃えるマストアイテムではありませんが、必要に応じて取り入れたいアウトドアファニチャーギアです。使い方も簡単でおすすめですよ!

二段ベース型

二段のシェルフ(棚)になっているキッチンテーブルをご紹介します。上下二段になっているので、上にはコンロ類やまな板などを、下には食材にジャグ、カトラリー類を置くなどして使い分けができます。キャンプクッキングでの広い作業スペースを求めている人におすすめです。

 

オンウェー / Onway

イージーハイテーブル

Easy High Table OW-1045

日本屈指のアウトドアファニチャーブランド、オンウェー。同社が手掛けるイージーハイテーブルには安定感抜群の棚がついており、ダッチオーブンやスキレットなどが置けます。86cm高のテーブルは腰を曲げずに調理が行なえるポジションです。
●サイズ:W100×D45×H86cm(上段)H48cm(下段) ●収納サイズ:W102×D20×H20cm ●重量:約5.6kg ●耐荷重(静止時):20kg(全体)

86cm高のキッチンテーブルで腰も楽。

下段も丈夫なアルミ天板で、多くのものを置けます。


スノーピーク / snow peak

ステンレスキッチンテーブル

LV-310

シチュエーションに応じて様々なカスタマイズが行なえるスノーピークのキッチンテーブル。高さ調節が可能なステンレス製の天板はゆったりとした広々サイズで、食材の下ごしらえや火を使った調理などが簡単にできます。また、トップのバーをおこせばハンガーラックとして使用できるなど、汎用性の高さも魅力なキッチンテーブルです。
●サイズ:1,175×545×1,100(h)mm ●収納サイズ:1,200×515×120(h)mm ●重量:16kg

ハンガーラックとしても使用可能。


コールマン / Coleman

ナチュラルモザイク™ ツーウェイキッチンスタンド プラス

2000026762

色鮮やかなモザイク柄が可愛いキッチンテーブル。モザイク天板にはメラミン加工が施されており、汚れを簡単に拭き取ることができます。ローテーブルとしても使用可能で、天板の高さを40cmに切り替えることができます。
●サイズ:使用時/約137×45×高さ40/80cm、テーブル/約75×45×高さ80/40cm ●収納サイズ:約75×6.5×高さ45cm ●重量:約5.2kg ●耐荷重:テーブル/約30kg、シェルフ/約20kg

別売りのツーバーナーストーブも接続可能。

持ち運びに便利な収納ケース付き。


ユニフレーム / UNIFLAME

ユニフレーム キッチンスタンドII

No.611784

ユニフレームのキッチンテーブルは、脚部分と天板がチェーンでつながっており、部品をバラすことなく組み立て・収納ができます。天板には熱に強く、傷が目立ちにくいエンボス加工が施されているのも特徴です。
●サイズ:108×37×(高さ)77.5cm ●収納サイズ:58×37×(厚さ)9.5cm ●重量:約5.9kg


ロゴス / LOGOS

LOGOS Life キッチンパーティーカウンター 7070(ヴィンテージ)

No.73188011

取り外しができる風防付きで、風からコンロの火や食材を守ってくれます。フックを取り付ければ、調理器具を引っ掛けることも可能。ロールアップ天板仕様でコンパクトに収納できます。
●サイズ:幅70×奥行70×高さ86/114.5cm ●収納サイズ:幅24×奥行12×高さ85cm ●重量:6.2kg ●耐荷重:30kg

食材や調理器具をおける棚付き。

風防にフックを取り付ければ調理器具を引っ掛けることができます。

高さは86cm。大人が立ったまま使うのにちょうどいい高さです。

ロールアップ天板仕様でコンパクトに収納ができます。

 

多機能型

キッチンテーブルにランタンやクッキングギアをかけられるハンガーが付いていたり、便利な収納ネットが付属するなど、機能性に優れたマルチタイプのキッチンテーブルを紹介します。

脚を外してロースタイルに対応するものや、アイアンで出来たタフなものまで、バラエティー豊かなラインナップです。

 

コールマン / Coleman

オールインワンキッチンテーブル

2000031294

収納棚からランタンスタンドまで揃ったコールマンのオールインワンキッチンテーブル。キャンプやバーベキューに必要な機能がたくさん詰まっています。専用の収納ケース付き。
●サイズ:約149×55.5×170・190(h)cm、テーブル/約80×54×80(h)cm ●収納サイズ:約80×11×28(h)cm ●重量:約6.7kg ●耐荷重:テーブル/約30kg、シェルフ/約25kg

収納棚からランタンスタンドまで様々な機能がついています。

専用の収納ケース付きでコンパクト収納可能。


DOD

ソトデーチューボー2

SOTO-DAY CHU-BOW2

DODの多機能キッチンテーブル。天板はハシゴ状に構成されており、タオルや調理器具を掛けることが可能。また天板の一部にはスチール素材が採用されているので、熱いフライパンや濡れたものを置くことができます。
●サイズ:W114×D60×H56/70/80cm ●収納サイズ:W63×D26×H23cm ●重量:9.6kg ●耐荷重:天板30kg、ストレージ8kg、メッシュストレージ4kg


フィールドア / FIELDOOR

アウトドアキッチンテーブル

OUTDOOR KITCHEN TABLE

収納・ランタンハンガー・バーナースタンドが搭載されたキッチンテーブル。収納スペースは二段あり、ツールハンガーとランタンハンガーも配置されています。折りたたむとコンパクトになるので移動も楽にできます。
●サイズ:テーブル、W75cm×D48cm×H86cmグリル台、 W65cm×D45cm×H73cm ●収納サイズ:W76cm×D25cm×H10cm ●重量:)5.5kg ●耐荷重:天板、25kgグリル台、25kg収納ネット、3kg ツールハンガー、0.5kgランタンハンガー、2kg


ビジョンピークス / VISIONPEAKS

キッチンテーブル コンパクトキッチンスタンド

VP160404G01

多機能ながらもコストパフォーマンスに優れたキッチンテーブルです。ネット、キッチンラック、ランタンポール、ツールハンガーなど、アウトドアクッキングに役立つ機能が盛りこまれています。
●サイズ:幅/約142cm×奥行き/約54.5cm×高さ/約181cm ●収納サイズ:幅/約80cm×奥行き/約10cm×高さ/約30cm ●重量:約7.3kg ●耐荷重:約30kg

トランク型の収納ケース。


ネイチャートーンズ / NATURETOES

キッチンカウンターテーブル

THE KITCHEN COUNTER TABLE

便利な機能が満載のキッチンテーブル。キッチンペーパーホルダー、メタル調理スペース、ゴミ袋フック、まな板・鍋蓋フック、タオルハンガーなど、まるで自宅のキッチン機能をそのまま取り出したかのような充実度です。オプションでウッドテーブルやランタンハンガーを取り付けることもできます。
●サイズ:1000x390x805H(天板高さ) ●収納サイズ:1070x390x145H ●重量:約11.1kg

天板の下部に棚網を設置。小型のクーラーボックスやダッチオーブン等がおけるようになっています。


ネイチャートーンズ / NATURETOES

コックピットテーブル

THE COCKPIT TABLE

左右のサイドテーブルが180度回転し、様々なパターンでの調理が楽しめるキッチンテーブル。キャンプサイトの状況や、料理によってサイドテーブルの配置を変えることができます。天板はメタルプレートになっているので熱いものを直接置いても大丈夫です。
●サイズ:本体フレーム部790×250、両サイドテーブル420×140 ●収納サイズ:870x265x75H ●重量:約4.9kg(本体)

サイドテーブルは180度回転可能。


クイックキャンプ / QUICKCAMP

折りたたみ キッチンテーブル 収納袋付き バンブー

QC-KT70

フレームが連結されているので、広げるだけのスムーズな設営ができます。大きめのキャリーバックが付属。取り出しも簡単です。
●サイズ:128×48×81/67cm(ランタンハンガー除く) ●収納サイズ:約84×12×57cm ●重量:約4.4kg


クイックキャンプ / QUICKCAMP

折りたたみ フルメッシュキッチンテーブル

調理後のケトルや鍋を置ける、スチールメッシュ天板を採用。メッシュ構造により、風通しが良いうえに汚れなども付きにくい仕様です。脚を外せばロースタイルのテーブルとしても使用できます。
●サイズ:幅75cm×奥行48cm×高さ82.5/36cm ●収納サイズ:76cm×27cm×12cm ●重量:約5kg ●耐荷重:20kg

 

収納ラック型

まるで食器棚のようなキッチンテーブルも使い勝手◎です。天板で調理ができ、収納は生地製のラックに納めてチャックで閉じれば、ホコリや砂埃、汚れなどが付着することなく安心。食材や余った料理を入れておけるので、夜間の猫やカラスなど動物対策にもなります。

 

アルパインデザイン / Alpine DESIGN

ラックテーブル

AD-S20-015-011

キッチン回りやキャンプギアをおしゃれに整頓することができるラックテーブル。両サイドは小物が収納できる便利なポケット付きで、天板はキッチンテーブルとして使用可能です。脚部を押し込むことでカンタンに収納ができ、コンパクト性にも優れています。
●サイズ:約84x50x80(h)cm ●収納サイズ:約84x50x8cm ●重量:約7.9kg ●耐荷重:30kg棚一段につき1.5kg

キッチン回りやキャンプギアをおしゃれに整頓することができます。

サイドには小物が収納できる便利なポケット付き。


ニュートラルアウトドア / NEUTRAL OUTDOOR

バンブーキッチンカウンター

Bamboo Kitchen Counter

天板に天然竹を使用した、折り畳み式キッチンテーブル。竹は耐熱性・耐久性が高く、キッチンテーブルに最適な素材です。また、竹が持つ柔らかな雰囲気はキャンプサイトにマッチします。
●サイズ:80×46cm ●収納サイズ:W83×H19×D18cm ●重量:8kg

テーブル内部のスペースを大容量収納棚として使用可能。

テーブルを運搬・収納できるキャリーバッグ付属。


キングキャンプ / King Camp

マルチキッチンテーブル

竹とアルミ材によるキッチンテーブル。竹の天板には水や汚れに強い防水加工が施されており、飲み物をこぼしたときや雨で濡れてしまった時も安心です。メッシュのロールカーテンも付属しており、虫除けや換気を行なうことができます。
●サイズ:60×46×85cm ●収納サイズ:12×20×60cm ●重量:7 kg ●耐荷重:30 kg

 

ウッド型

緑豊かなフィールドに映える、ウッドタイプのキッチンテーブルをご紹介します。キャンプサイトはもちろん、木製シェルフとして自宅使いでもおしゃれに利用できるアイテムです。

 

ハイランダー / Hilander

ウッドキッチンテーブル

HCA0270

ロール式の天板を採用したウッドキッチンテーブル。筒状に折りたたみができるため、収納サイズがコンパクトになります。ナチュラルな風合いに実用性を兼ね備えたキッチンテーブルです。
●サイズ:約148×45×78cm ●収納サイズ:約90×19×16cm ●重量:約8.2kg ●耐荷重:約30kg

バーナースタンド部分には可動式のバーが2本ついており、様々な種類のバーナーやコンロを置くことができます。

ロール式天板により収納がコンパクトに。

収納時は細長くなるので、トランクのすき間にも収めやすい。


ビジョンピークス / VISIONPEAKS

キッチンテーブル アカシア キッチンラック

VP160404I01

アカシアの天然木によるキッチンテーブル。天板は調理しやすいように大きめのサイズになっています。オプションでキッチンラックやテーブルを取り付けることも可能。
●サイズ:112.0×40.0×80.0(H)cm ●収納サイズ:約110.0×40.0×17.0(H)cm ●重量:9.3kg

 

 

いかがでしたでしょうか。初めに選ぶキャンプ道具ではないにしろ、あると確実に便利なのがキッチンテーブルです。キャンプはもちろん、BBQにも重宝します。友人や親戚が集まってホームパーティーをするときにも、サブテーブルとして便利です。

ここでは二段ベース型や多機能型など機能やカタチに分けて、おすすめのアイテムをご紹介しました。キャンプでのキッチンテーブルとして以外にも、自宅の収納棚を兼ねるなど、使い方はユーザー次第。マイベストなものを選びましょう。

 

商品を詳しくチェック!

オンウェー/イージーハイテーブル

キャンプやBBQで、ひとつあると便利なのがキッチンテーブル。食事と料理をする場所を分けることができるので、快適なキャンプ時間を過ごせます。むしろキッチンテーブルがないと、同じテーブルで料理してごはんまで食べて、気づいたらテーブルの上がごちゃごちゃ…ということも。

インスタ映えするようなキャンプサイト作りをしている人たちのほとんどが、キッチンテーブルを上手く活用しています。整理整頓して見栄えよく快適にキャンプすれば、それだけでも気分があがるもの。もちろん使い勝手も最高です。

そんなキャンプのおしゃれ&快適度をグッとあげるキッチンテーブルは、アウトドアメーカー各社から発売されていますが、編集部・早坂のイチオシがオンウェーの「イージーハイテーブル」です。

高さが絶妙! バーカウンターとしての使い方もできる!

折りたたんで運ぶことができるキャンプ用キッチンテーブル。ウッドやアイアン素材を使って自作する人もいますが、既製品を買うのが手っ取り早くて簡単です。発売されているものは素材や棚の数、サイドテーブルの有る無しなど、メーカーによって仕様が異なります。中にはツールハンガーなどが付いているものも。

オンウェーのイージーハイテーブルは使いやすさにこだわったシンプルなシェルフ二段組みのキッチンテーブルです。サイドテーブルやツールハンガーなどはありませんが、その分、収納能力に長けており、スペースの広さ、安定感はキッチンテーブルのなかで随一。調理中にグラつくことなく使用できます。

上段の高さは86cm。家庭のキッチンと同じぐらいの高さで、違和感なく使うことが可能です。また、この高さは作業台としても適しているので、調理台のほか、バーカウンターとしても重宝します。

シェラカップをかけるという裏技的な使い方も

天板を支えるフレーム部にシェラカップをかけてみました。シェラカップによってはややキツいかな、と思うものもありましたが、ほとんどのものがフィットします。こうして吊るしておけば洗った後の乾燥も早く、また見せる収納にもひと役買ってくれて一石二鳥です。

まるで自宅のような快適レイアウトも可能!

メインテーブルと組み合わせることで、快適なアイランドキッチン風なレイアウトができます。利用したのは同じくオンウェーの「スリムテーブルセット」。チェアとテーブルがセットになったもので、イージーハイテーブルとの相性もバッチリ。家族の顔が見えるキッチン&ダイニングの完成です。

お父さんが料理しながらダイニングの家族に食事をサーブして、もしくはチェアを向き合うように配置して居酒屋さんのカウンターごっこなども◎。レイアウト次第でさまざまな使い方(遊び方)ができるのもキャンプならでは。キッチンテーブルがあれば色々と楽しめます。

オンウェー独自の開閉システムでコンパクトに収納できる

組み立て、片付けはとても簡単。ものの数分で完成するのもイージーハイテーブルの特徴です。アウトドアチェアやテーブルで数多の銘作を世に出してきたオンウェーならではの技術力は、このテーブルにも健在。脚部がスムーズかつコンパクトに開閉でき、まるでフォールディングチェアのように持ち運ぶことができます。

天板を支えるパーツは内側に折りたたみ可能

可動式X字の脚部がコンパクト収納を可能にする

脚パーツを収束し、アルミシェルフもパタパタと折りたたむことでとてもコンパクトになります。収束した後は、専用ケースに入れて持ち運びが可能です。

ケースに収めれば、車の限られたラゲッジスペースにも体良く収まり、また、自宅でも保管しやすいはず。自宅でコーヒーを置いたり、PCをセットしたりと、いろいろ使えるのもグッドです。おうちキャンプのような楽しみ方もできます。

メインテーブル、チェアは初めに揃えるマストアイテムですが、キャンプ道具が揃ってきたら、キッチンテーブルも手に入れたいアイテムです。オンウェーのイージーハイテーブルのようなスタイルのものもよし、サイドテーブルやツールハンガーが付いているものもよし。キャンプの快適度がグンとアップしますので、ぜひお試しあれ。

SPEC:

使用時:100×45×86cm(上段)48cm(下段)
収納時:102x×20x×20cm
重量:約5.6kg
耐荷重:20kg(全体)
素材:アルミ合金、アルマイト
収納袋付き

※構成、文、写真/早坂英之

紹介商品
オンウェー
イージーハイテーブル

▲ 商品一覧に戻る

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 テーブル 』新着ユーザー投稿記事

『 テーブル 』新着ユーザー投稿写真

『 テーブル 』新着編集部記事

おすすめ記事