パタパタあおいでエア注入。あっという間にパンパンになるベッド | BE-PAL

パタパタあおいでエア注入。あっという間にパンパンになるベッド

2021.10.04

空気注入式のエアベッドなのだが、とにかく空気を入れるのが簡単。なぜ簡単かというと空気口が大きい。空気口を持って振り回すと、ある程度空気が入る。空気が足りないようだったら空気口のスリットに付属の扇板を入れてパタパタやればよい。あとはロール式の空気口をクルクル巻いてストラップで留めるとパンパンになる。ポンプを持っていなくてもあっという間にベッドになるのだ(一応ポンプ用のバルブも付いている)。

空気口が大きいということは空気を抜くのも簡単ということ。生地を丸めて空気口のストラップで留めれば、コンパクトに持ち運べる。生地はパラシュート素材なので薄いけれど丈夫。そして軽い(1㎏)。軽量なコットでも2、3㎏するから、うれしい軽さだ。生地が破れないような地面で使うか、下にシートを敷く必要はあるが、コットの代わりに使ってみる価値はある。空気がたっぷり入った寝心地はとても気持ちいい。

ベッドは中央が空洞(メッシュ)のドーナツ型なので、大きさのわりには入れる空気が少なくて済む。夏は涼しい。サイドにはポケット付き。足元にはループがあり、付属のペグで地面と固定できるようになっている。

空気口が大きく、細長い袋のような形状。口を持って走れば空気が入って楽しい。

付属の扇板であおぐほうが簡単。

空気を抜いて丸めた状態。

専用の収納袋付き。コットに比べれば断然コンパクト。

動画もご覧ください。

 

各16,500円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

エアーラウンジャー

https://www.pal-shop.jp/item/A55110011.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ベッド・ハンモック 』新着ユーザー投稿記事

『 ベッド・ハンモック 』新着ユーザー投稿写真

『 ベッド・ハンモック 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。