ろう引き帆布の「アソビト」の新作は、デジタル機器OKのクッション入り | BE-PAL

ろう引き帆布の「アソビト」の新作は、デジタル機器OKのクッション入り

2021.09.20

左「オリーブ」、右「キャメル」。

ろう引き帆布のバッグ類で人気のasobito(アソビト)から新作が登場した。燃料缶やモバイルバッテリーを入れることを想定してクッション性を高めていて、名前も「フューエル&バッテリーケース」となっている。蓋と底を含めた全面と仕切りに厚さ約2cmのスポンジを封入、外部からの衝撃を遮断する。仕切り内のスポンジはステッチで区切られているので、中に入れる道具に合わせて折り曲げて使うことができる。その他、クッション性以外にもすぐれた点が多々あるので、列記しておこう。まず、素材だが、表面にろうが塗ってあるので撥水性が高く、汚れにくい。チョークマークと呼ばれる独特の白いスジも味わいがある(バッグ類をすべてアソビトで揃えたくなりますね)。外壁内のスポンジによってバッグ自体が自立するので、中身の出し入れがしやすい。開閉のファスナーは壊れにくい大型のタイプを採用し、引き手には帆布の生地を付けているので開け閉めがしやすい。なおかつダブルファスナーなのですばやく開閉できる。手持ち用のハンドルは握りやすいように帆布のカバーが付いている。ショルダーベルトは長さの調節が可能で、とりはずすこともできる。……と、まあこんなところ。近頃はモバイルバッテリーをはじめとしてデジタル機器をキャンプ場に持っていくことも多くなった。このバッグがあれば、かなり便利だ。

ガラスホヤのランタンも保護できる。

ショルダーベルトの長さは最長125cm。

ショルダーベルトをはずせばすっきり。

各10,780円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

防水帆布のフューエル&バッテリーケース

https://www.pal-shop.jp/item/A55110005.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿写真

『 リュック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。