自立する、重ねられる、片手で持てる!唯一無二の箱型バッグ

2020.12.26

「オレゴニアンキャンパー」といえば、かゆいところに手が届くキャンプアイテムを多数世に送り出しているが、2020年の新作としてリリースしたのが、この「モールドキューブ」。ひとことでいえば、クッション材入りの箱型のバッグである。その利点は、他のバッグとくらべてみるとわかりやすい。トートバッグは手で持ちやすいが、自立しないので(自立したとしても倒れやすい)、何かに立てかけておかないと倒れてしまい、中のものがこぼれ出してしまう。また、上に荷物を重ねられない。その点このモールドキューブは、車の中でも少々傾いている地面の上でも自立するし、中に仕切り板が入っていて縦方向の力に強いので、上に別の荷物を重ねられる。プラスチックケースは上にものを重ねられるが、内部のクッション性はないから、割れやすいものを入れるときはクッションとなるものを詰めなければならない。また、基本的には両手で抱えなければ運ぶことができない。その点、このモールドキューブは持ち手が付いているので、片手で運ぶことができるし、両サイドのD環に自分の好きなショルダーベルトを装着することができる。

まとめると、「自立する」「重ねられる」「クッション性がある」「片手で運べる」。さらに、ひとつ付け加えると、フタ(天板)がセミハードなので、ちょっとしたテーブルとしても使うことができる。というわけで、似たようなバッグはありそうでない。さすがオレゴニアンキャンパー。

上から「マルチカモ」「デザートカモ」「コヨーテ」。重さはひとつ730g。

仕切り板は面ファスナーで固定。位置を変えることができる。高さは2lのペットボトルが収まる。

持ち手付きで運びやすい。D環にショルダーベルトを付けることもできる。

各4,730円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

モールドキューブ

https://www.pal-shop.jp/item/A55012009.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿写真

『 リュック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事