【子育てパパ長野修平の青空日記vol.7】背負子を背負ってワンデイハイキング | BE-PAL

  • ホーム
  • 自作・DIY
  • 【子育てパパ長野修平の青空日記vol.7】背負子を背負ってワンデイハイキング

【子育てパパ長野修平の青空日記vol.7】背負子を背負ってワンデイハイキング

2016.03.12

長野家を囲む東京・八王子の山々は、子どもにとって大の遊び場。
山道の途中には沢が流れて、竹林や雑木林は日ごとに違う表情を見せる。
そろそろ、山にも春が訪れてくる季節。自作の背負子を背負って、お弁当持参でお出かけしてみましょう。

【背負子の作り方】

キャプ2チャ

背のパーツ

枝をパーツごとに切り皮を削ってやすりをかけ、滑らかにする。横に渡す枝の両端は丸く削り、縦枠にこの横棒を挿す穴を開ける。

座のパーツ

座のパーツ

上の4本のパーツが座面。四角い枠を作り、背のパーツの縦枠に垂直に差し込む。下の3本が座面に取り付ける手すり。

キャプチ5ャ

それぞれのパーツを組み立てる。縦枠のドリルであけた穴に横棒を差し込むだけで、あとはロープで強度を保たせる。

キャプチ6ャ

ロープを巻く。木が縮むとロープが緩むので、巻きはじめは縛って固定せず、写真のように巻き付ける程度がいい。

キャプチ7ャ

テンションをかけながらしっかりロープを引き、写真のように座と背のパーツを固定したら、座面を編んでいく。

キャプチ8ャ

8の字を描くように左右の縦枠にロープを渡していく。ロープは伸縮性がなくほどけにくい、麻やシュロ縄が向く。

キャプチャ9

最後の留めも、縛らず写真のように巻き付けるだけでOK。これだと玉にならないので、荷物や背中にぶつからない。

キャプチ10ャ

同じように背の下部分にもロープを巻き付けて固定すれば完成。背負いひもは市販の連尺を使用。

キャ127プチャ

春の山へレッツゴー!

キャプチ13ャ

竹筒のお弁当に入ったおにぎりでランチ。いっぱい歩いたから、いつもよりおいしい!

キャプチャ

じつはこのための背負子!? 背中合わせでもおしゃべりが絶えない。背中から、「あっちにいって」と指示が飛ぶ。

キャ11プチャ

子どもが寝てしまったら、背負うことも。行きより重たくなった背中の荷物。でも、背負子を通して伝わる我が子の重みに、まんざらでもない長野さんでした。

【教えてくれた人】

DMA-_DSC4113

 

 

 

 

長野修平さん
枝、流木などの自然素材を用いたクラフトに定評があるネイチャークラフト作家。料理の腕もプロ級。

●過去記事
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.6】貝殻を使った雅な自然遊びでパーティー
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.5】フルーツ絵の具であぶり絵画
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.4】子どものアートを飾ってファイリング2016年2月20日
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.03】わら細工でエコライフ2016年2月13日
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.02】雪中基地作り2016年2月6日
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.01】寒い冬場はまきストーブでホッコリ!

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自作・DIY
  • 【子育てパパ長野修平の青空日記vol.7】背負子を背負ってワンデイハイキング

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。