第2回「ホットアップルサイダー」 季節ごとの食をdelivery 華表由夏の子どもと作るキャンプ料理

2018.12.15

アメリカの秋・冬イベントの定番「ホットアップルサイダー」

こんにちは、華表由夏です。前回お話しした通り、現在は子ども達と料理を楽しむ活動を続けていますが、その前は、週がわりで日本や海外の郷土料理を出すお店を営んでいました。すべて独学で、本からの知識も多いのですが、今回はそんななかから、今の季節にピッタリな「ホットアップルサイダー」を紹介します。

「ホットアップルサイダー」は、欧米の秋・冬ホリデーシーズンに欠かせない飲み物です。とくにアメリカやカナダでは“無濾過・無加糖・未発酵でノンアルコール”のリンゴジュースをアップルサイダーと呼ぶようです。本来はオレンジやレモンを使うことが多いのですが、この時期、おうちにあるミカンで作りました。

 

大人も子どもも楽しめるホットアップルサイダーの作り方

材料は2、3人分です

100%リンゴジュース 3カップ(600cc )※できれば無濾過のもの
シナモン 2本
クローブ 4,5粒
アニス 1個
ミカン 1個(皮をむいて半分に割る)

作り方はとっても簡単

小鍋にすべての材料を入れ、沸騰直前まで温めたら弱火にし、15分ほど煮てスパイスの香りをジュースにうつせば完成!

スパイスはお好みでアレンジしてください。大人用にはラムやウィスキーを入れるのもおすすめですよ! みかんを潰しながら飲むと美味しい~。


華表由夏(とりい ゆか)

青森生まれの35歳。地図好きがこうじて世界の郷土料理を出すお店を営む。その後、飲食店のメニュー監修やレシピ開発に携わり、現在は魚を釣って調理をしたり、野菜収穫から楽しむ子どもの料理教室に力を入れている。

撮影/西山輝彦

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 第2回「ホットアップルサイダー」 季節ごとの食をdelivery 華表由夏の子どもと作るキャンプ料理

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事