初めての人にこそ泊まってほしい!BESTキャンプ場【東海編】

2015.07.17

東海
大野路ファミリーキャンプ場
1979年に日本初のオートキャンプ場としてオープン。国内一を誇る全面芝生のサイトは35,000坪。場内のどこからでも富士山を望める。設備はシンプルだが、ハイシーズン以外は区画がないため、ゆったりと過ごせる。ちなみに水道の水は富士山の雪解け水だ。場内には男女別の露天風呂や食事処もある。 
●静岡県裾野市須山2934-2
TEL 055(998)1567
OPEN 3月~11月(年末年始は営業) 
5,000円

 

東海
ふもとっぱら
富士山がどーんと真正面に見える広大な草地のフリーサイトでキャンプができるという、夢のようなロケーション。日本でも有数の絵になるキャンプ場だ。広さの割に炊事棟が2か所、トイレが2か所など設備は必要最小限。その不便さを新鮮に感じ、リピーターが年々、増えている。通年営業していて、雪中キャンプ好きにも評価が高い。 
●静岡県富士宮市麓156
TEL 0544(52)2112
OPEN 通年
4,500円

 

東海
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
広大な敷地内に広場のようなエリアや木陰エリア、AC電源付きエリアなど、環境や設備の異なる10種類のサイトがある。いずれも区画がなく、地面は草地。とくに、I、M、Nサイトからは富士山が眺められ、人気が高い。傾斜地は多めだが、広々とレイアウトできるのは魅力。炊事棟とトイレ棟はほどよい間隔で配置されている。 
●静岡県富士宮市猪之頭1162-3
TEL 0544(52)2066
OPEN 通年 
4,650円

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプ場 』新着編集部記事

おすすめ記事