• ホーム
  • キャンプ場
  • まるでふもとっぱら!?青森県・岩木青少年スポーツセンターキャンプ場

まるでふもとっぱら!?青森県・岩木青少年スポーツセンターキャンプ場

2020.09.11

私が書きました!
アウトドアライター
斎藤純平
キャンプに関する記事を中心に執筆しているアウトドアライター。趣味はキャンプ・国内旅行・バイク・スキューバダイビング。温泉や神社を巡るのも好きで、そこそこ詳しい自信あり。どこにも定住しない自由気ままな生活を目指すため、ライターとして活動している。

青森県の最高峰「岩木山」の麓に広がるキャンプ場

3つの峰が連なる形が美しい岩木山。

岩木青少年スポーツセンターは、青森県弘前市にあるスポーツと研修の総合施設。

県民の体力向上とスポーツの普及のための場所を提供し、健全でより良い社会人の育成を目的として作られました。

ここでは宿泊棟・体育館・運動場のほかに広いキャンプ場を備えており、そのキャンプ場がまた素晴らしいのです。

目の前には古くから信仰の対象とされてきた霊峰・岩木山がそびえ、その麓に全面天然芝のフィールドが広がるという環境。

さながら静岡県富士市にある有名なキャンプ場、「ふもとっぱらキャンプ場」のようです。

今回は青森県に存在するキャンプ場のなかでもとくにおすすめのキャンプ場として、岩木青少年スポーツセンターキャンプ場の魅力をお伝えします。

キャンプサイトは全面車両乗り入れ可能

岩木山とは反対側の景色。うっすらとタイヤの跡がついています。

キャンプサイトは区分けが一切されていません。車を好きな場所に駐車してその横にテントを張るという、ふもとっぱらキャンプ場と同じシステムです。

車がすぐそばにあると荷物の積み下ろしが楽なうえ、車中泊をするのもテント泊をするのも自由。選択肢が無限にあるなかで、自分の好きなスタイルで過ごせます。

利用料金は一律となっており、オートサイトの利用料金が別に設定されているキャンプ場とくらべると、かなりお得に楽しめるのも魅力です。

点々と設置されたトイレ・炊事場

古さを感じるものの、不便さは感じられません。

サイトが広いキャンプ場では、テントを張る場所によってはトイレや炊事場が遠くなってしまうことがあります。ですがここでは心配無用です。

サイト内にトイレが3か所、炊事場が3か所、イスとテーブルを備えた東屋が3か所設置されています。

サイト内のトイレはすべて和式。洋式トイレを利用したい方は、受け付けをした建物へ行く必要があります。

それぞれがちょうど良い場所に置かれているので、どの場所にテントを張ってもそれほどトイレから遠くなることはありません。

また、たくさんの人を収容できる休憩所もサイト内に1つ設置されており、悪天候に見舞われた時などに退避することも可能です。

研修室のような作りの休憩所。イスやテーブルは綺麗です。

コンクリート造りなので真夏でもそこそこ快適で、外にいられないほど日差しが強い日にも役立つでしょう。

キャンプ場利用者は温泉に何度でも入浴可能

受け付けをする建物。このなかに温泉があるのですが、ほかの入浴客もいたので撮影できませんでした。

最初にチェックインの手続きをすることになる岩木青少年スポーツセンターの建物。ここには源泉掛け流しの温泉が備わっています。

キャンプ場で宿泊をする人は追加料金なしで、この温泉を何度でも利用することができるという太っ腹なサービス。

夜に寝る前に汗を流し、翌朝にまた入浴して、すっきりとした体と心で新しい1日を迎えられます。

泉質は「酸性ーカルシウムー塩化物・硫酸塩泉」で、強い硫黄の香りと口に含んだときの酸味が特徴。

無色透明の単純温泉とくらべて「天然温泉に入っている感」が強く感じられる温泉で、これが何度でも利用可能と考えると、大人1000円という利用料がとても安く感じられます。

近くには江戸時代から全国に知られている「嶽温泉」も

嶽温泉郷の入り口にある看板。「嶽温泉」の下に書かれている「津軽岩木スカイライン」は、岩木山の8号目に至る道路です。

キャンプ場からおよそ700m、徒歩8分の場所に嶽温泉という温泉郷があります。

嶽温泉は300年前に開湯されたと伝えられており、江戸時代には全国の温泉番付にその名が書き記されている由緒ある温泉です。

温泉街自体の規模はそれほど大きくありませんが、比較的新しくて大型の旅館や古風でひなびた感じの旅館が立ち並び、田舎の情緒を存分に味わうことができます。

実は岩木青少年スポーツセンターの温泉の湯は、この嶽温泉から引いているので泉質は同じ。

お得に嶽温泉の湯を味わいたいのであれば、岩木青少年スポーツセンターの温泉を。温泉街や温泉施設ならではの雰囲気に触れたいのであれば、嶽温泉郷の温泉をお楽しみください。

どこまでも開放的に、ゆったり過ごせる場所

ところどころに広いテーブルが設置されているので、料理などに活用できます。

岩木青少年スポーツセンターキャンプ場は、予約せずにフラッと訪れても大丈夫で、受付の方がとても親切。

源泉掛け流しの温泉も入り放題で、嶽温泉から引かれた湯の質は極上。

入浴後にまだ体が火照ったまま広いキャンプサイトを見渡し、そして冷たい飲み物を流し込む瞬間は例えようがないほどの幸福感に包まれます。

チェックインが8:30から可能なので早めに始めたい方にとって都合が良く、チェックアウトの時間は翌日16:00までとなっているため、急いで片付けをする必要もありません。

1日中ダラダラと過ごすもよし、アクティブに近くの観光スポットを回るもよし。それぞれが好きなように休日を過ごすには最高の場所です。

青森県は人口が多くない割に、キャンプ場の数は豊富。その豊富にあるキャンプ場のなかでも、とくに満足度が高いキャンプ場としておすすめします。

岩木青少年スポーツセンター 施設概要

住所:〒036-1345 青森県弘前市常盤野字湯段萢1-2
電話番号:0172-83-2338
利用料金:日帰り 150円 / 宿泊 高校生以上1000円 中学生以下500円

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • キャンプ場
  • まるでふもとっぱら!?青森県・岩木青少年スポーツセンターキャンプ場

関連記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプ場 』新着編集部記事

おすすめ記事