ケメックス|コーヒーメーカー

オシャレなイメージに 惑わされてはいけない

コーヒーの人気の先端を走っていた人は、やはりケメックス利用者が多い。

そして彼らの多くは、ずっと何代(何台)も、ケメックスを使い続けている。

なぜだろうか?

 

インテリアとしてすぐれているのはもちろん、

コーヒーの淹れ方によるところも大きいと思う。

ケメックスは、ある意味で上級者向けだ。

ほかのコーヒー器具メーカーのように、

コーヒーをおいしく淹れるための工夫というものが

前面に打ち出されているわけではない。

シンプルな形だけに、淹れ方で味が左右する。

 

BP-0044

 

だから同じケメックスを使っていても、使い手によって淹れ方はさまざま。

正解はないのだ。

その自由な感性を楽しみたい人には向いているのだろう。

自分の淹れ方が定まったら、それに従っていくのもいいし、

あくまで味を追求していろいろな淹れ方を試してもいい。

コーヒーはフリーダムだ!

 

BP-0025

 

【スペック】

木と皮の取手タイプは口径13.5×高さ21.5cm。

ガラスの取手タイプは口径13.0×高さ21.0cm。

ガラスほか。アメリカ製。