キッチンからキャンプ場へ。調味料をそのまま運べます | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2020.01.21

    キッチンからキャンプ場へ。調味料をそのまま運べます

    ビーパルでおなじみ、クラフト作家の長野修平さんが自分で作って愛用している「岡持ち型調味料入れ」を商品化したのが、この「ワーカーズオカモチⅡ」。これを家庭のキッチンで使えば、キャンプに行くときにわざわざ調味料を別の容器に移し替える必要がなく、そのまま持っていけるというすぐれものだ。手前に背の低い容器を入れて、奥に背の高い容器を入れると使いやすい。奥はワインボトルやナルゲンの1.5lボトルが入る高さがある。調味料だけでなく、バーセット(お酒のセット)、コーヒーやお茶のセット、絵の具、釣り具など、さまざまな用途が考えられる。繰り返しになるが、家で使っても美しく、使いやすいというのがポイントだ。

    いちばん手前の収納スペースを2番めの収納スペースの上に置き、蓋をパタッと閉めれば、ボックス型に収納できる。

    ハンドルを下げるともっとコンパクトになる。

     

    20,680円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    ワーカーズオカモチⅡ

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    最大2mの水中で2時間使える!水辺アクティビティにもおすすめの骨伝導イヤホン発見

    2024.05.22

    トレッキング中ちょっとした雨をしのぐ、晴雨兼用の傘&レインハット16選!

    2024.05.20

    キャンプに必携!マダニに噛まれたら…電気ショックで気絶させる「エレクティック」

    2024.05.19

    約175gと軽量かつ丈夫!晴雨兼用の折りたたみ傘はトレッキング仕様がおすすめ

    2024.05.18

    「SNS映えする」と人気上昇中!キャンプに連れていきたくなる萬古焼の「蚊やり豚」

    2024.05.17

    100均のセリアで発見した「香りで虫除けシリーズ」を屋外で試してみた

    2024.05.16

    ダイソーの「圧縮バッグ」にどれくらい入るのか検証してみた!

    2024.05.13

    浮く、大容量、暗闇で光る…!? 使い方に合わせて選べるおすすめ防水スマホケース6選

    2024.05.12