ogawaオリジナルの焚き火台が新登場!調理も存分に楽しめる たっぷりサイズだぞ | 焚き火・火おこし道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 焚き火・火おこし道具

    2024.03.19

    ogawaオリジナルの焚き火台が新登場!調理も存分に楽しめる たっぷりサイズだぞ

    暖まるための焚き火が、調理にも活用できれば一挙両得!そんな使い方ができる、大きめサイズの焚き火台が完成した。これなら、ファミリーやグループで焚き火調理が楽しめる。詳細を見ていこう。

    みんなで楽しめる、たっぷりサイズの焚き火台

    使用イメージ

    ogawa COOKING FIRE PIT
    ¥38,500

    商品全景

    幅50×奥行き37×高さ32㎝という、たっぷりサイズの焚き火台。長辺側サイドパネルは着脱式になっており、上面で焼きものをしている最中でも薪のくべ足しが楽にできる。約12.5㎏。

    収納状態

    焚き火シートを兼ねた付属の収納袋は、耐熱温度700度Cのグラスファイバー(シリコンコーティング)製。広げたサイズは、60×90㎝。収納サイズは、約60×50×4㎝。

    専用ハンドル付き

    熱くなったグリルを本体からはずせるように、専用のハンドルが付いている。調理中に火加減を調節したり、焚き火だけを楽しむためにグリルをはずすのに重宝する。

    拡大写真

    ※構成/坂本りえ 
    問い合わせ先:キャンパルジャパン TEL:0800-800-7120

    (BE-PAL 2024年4月号より)

    NEW ARTICLES

    『 焚き火・火おこし道具 』新着編集部記事

    ソロ、ファミリー別のおすすめ焚き火台10選!燃焼効率、超軽量、雰囲気重視モデルまで

    2024.03.31

    六角形の焚き火台ならキャプテンスタッグ!注目のラインナップからおすすめできる理由まで解説

    2024.03.29

    気軽に楽しめるサイズ!LOGOSのスウェーデントーチに、燃焼時間80分の小型バージョンが登場

    2024.03.25

    火打ち石の使い方は?キャンプでの活用方法からおすすめの商品まで解説!

    2024.03.25

    ロゴスの焚き火台ならコレ!定番から万能モデルまでおすすめを紹介

    2024.03.20

    寒い時季の災害に備えよう! 手っとりばやく暖をとれるストーブセット

    2024.03.10

    雄大な炎を生み出せるBOX型の二次燃焼焚き火台が爆誕!Agniz.「焚き火台BoxM」

    2024.03.07

    ブッシュクラフトのベンチ型焚き火台「SUS クロスファイヤースタンド」なら鍋料理もBBQも自在!

    2024.02.28