AO Coolersの「ランチクーラー」に春らしい新色コーラルが登場だっ | クーラーボックス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • クーラーボックス

    2024.03.07

    AO Coolersの「ランチクーラー」に春らしい新色コーラルが登場だっ

    キャンプやスポーツ、日常生活まで、様々なシーンで重宝するAO Coolers(エーオークーラーズ)の「ランチクーラー」。すでに愛用中の人も多いのでは?

    そんなランチクーラーに、春を感じさせる新色コーラルが新たに仲間入りする。

    AO Coolersの「ランチクーラー」とは

    AO Coolersのランチクーラーは、容量約5.7リットルの手頃なサイズとハンドルがついた形状。コンパクトサイズながら、使える機能がギュッと詰まっている点が魅力だ。

    まずは生地に注目。キャンバス生地を使っており、速乾、軽さ、強度を兼ね備えている。さらにインナー素材にはウォーターベッドや地面に設置するプールなどにも使われている素材と同じ高品質TPUライナーを採用することで、耐衝撃性や柔軟性を高めている。

    また、断熱材の組み合わせにより、サイズによって氷なら外気温49℃の中で約24時間維持できるほど、驚異の保冷力を発揮する。これからの季節、なくてなはならないアイテムになりそうだ。

    新色コーラルは、3月8日(金)に発売開始!

    春のアウトドアシーンにぴったりのやさしい色合いで、アクセントとして取り入れれば装いが一気に華やかになるだろう。

    春のアウトドアにぴったり!コーラルが登場。

    背面にポケット付き。

    使用しないときは折りたたむことも!

    ショルダーストラップ(別売)が装着可能。

    ランチ―クーラーは、コーラルに加え、フォリッジグリーン、パープル、ブラック、ウッドランドカモのカラーを展開中。好みやスタイルにあわせてコーディネートを楽しんでみてはいかがだろうか。

    色違いでそろえて、気分やスタイルによって使い分けても楽しいだろう。

    ランチクーラー
    販売価格:8,140円(税込)
    サイズ:約幅22×高さ25×幅18cm
    重量:545g
    容量:約5.7L
    素材:ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル、熱可塑性ポリウレタン、ポリウレタン、シリコーンゴム
    収納目安:500mlペットボトル×6本

    NEW ARTICLES

    『 クーラーボックス 』新着編集部記事

    イエティのクーラーボックス4選|圧倒的な保冷力・耐久性!最強クーラーボックス特集

    2024.04.24

    オルカのクーラーボックスがスゴい!魅力やサイズの選び方を紹介

    2024.04.18

    暑い季節のアウトドアには40分で−20℃まで下げられる小型のポータブル冷蔵庫はいかが?

    2024.04.15

    コールマンから真っ白なおしゃれクーラーボックスが出るぞ!発売70周年記念モデル

    2024.04.15

    氷が約7日間残る!ピーコック魔法瓶の約10L大容量「クーラーバケット IGN-100」

    2024.04.08

    大型か小型か、ハードかソフトか…機能別おすすめのクーラーボックス10選!ジャグ&ボトルも紹介

    2024.04.04

    Coleman(コールマン)/エクストリームホイールクーラー/28QT

    2024.03.18

    Dometic(ドメティック)/CFX3 35 

    2024.03.18