TOKYO CRAFTSに初のアウトドアナイフ!調理からバトニングまで、なんでもできる秀逸ギアだぞ | 道具・ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 道具・ギア

    2024.02.27

    TOKYO CRAFTSに初のアウトドアナイフ!調理からバトニングまで、なんでもできる秀逸ギアだぞ

    TOKYO CRAFTSに初のアウトドアナイフ「デルタターロン」が登場した。

    発売以来、大人気の焚火台「マクライト」に、マクライト史上最軽量のチタン製の焚火台「マクライト チタン」と、軽くて強度や耐久性が高い素材をつかったソロテント「ダイヤフォートライト」も登場。

    いずれも、キャンパーはじめ、多くのアウトドアファンには見逃せない3点だ。

    アウトドアブラント「TOKYO CRAFTS」

    TOKYO CRAFTSは、2021年にYouTube「タナちゃんねる」の代表であるタナ氏が立ち上げたアウトドアブランド。「(自分達が)届けたいものは決してプロダクトではなく、プロダクトを手にとって初めて得られる言語化し難い満足感」としている。

    また、使う人にとって特別で、いつまでも愛用できるキャンプギアを手掛けたいというタナ氏の想いからTOKYO CRAFTSの製品は、丈夫で、軽くて持ち運びやすく、日本人が持っている機能美を生かした、おしゃれなデザインなのが特徴。

    特定のユーザー層に限定せず、ラインナップを拡大。さまざまな大きさや形のテントやタープから、ランタン、調理器具、ファニチャーなど多くのギアを提供している。

    アウトドアファン垂涎のギア3点!

    今回発売された製品も軽量で使いやすい設計のギアで、キャンプを楽しむアウトドアファンには見逃せない3点。以下、それぞれ紹介しよう。

    調理からバトニングまでこれ1本。アウトドアナイフ「デルタターロン」

    TOKYO CRAFTS初のアウトドアナイフ「デルタターロン」。

    ブランド初となるアウトドアナイフ「デルタターロン」。「これ一本で調理からバトニングまで」をコンセプトに、長く愛用できるように、開発された1本。調理からバトニングまで難なくこなす相棒となる逸品だ。

    調理からバトニングまで1本で難なくこなす。

    通常のナイフよりも持ち手の位置を高く設計された持ち手は、卓上で調理する際にテーブルに手が干渉せず、快適に作業ができる。さらにハンドルには、耐久性と滑り止め効果に優れたG10ハンドルを採用。フィット感が抜群な仕上がりになっている。

    バトニングなどでの長時間の作業でもストレスフリー。

    ブレードからハンドルまで一体となっているフルタング構造で、刃は3.5mmと十分な厚さ。高品質のステンレス440Cを採用することで強度も高く、バトニングに適した仕様となっている。

    高品質のステンレス440Cを採用。バトニングに適した高い強度。

    刃にはブラックウォッシュ加工がされていて、傷が目立ちにくく、実用的なナイフながら、意匠性に優れた仕上がりだ。

    人差し指をかけるグリップは2箇所。調理時はフィンガーガード後方の一般的な握り方、フェザースティックなどより刃に近い場所を握りたいときは前方を握るなど、用途に合わせて握る位置を変えられる。

    ブラックの専用ケースが付属。

    ベルトループに取り付けができるので、しっかり固定でき、作業や持ち運びに便利。

    価格:11,800円(税込)
    材質:ブレード;ステンレス 440C/ハンドル;G10/シース;ポリエステル
    サイズ:全長;24.4cm/刃渡り;12.5cm/刃の厚み;3.5mm/収納サイズ;26.7×6.5cm
    重量:本体;220g/シース;40g
    生産国:中国

    マクライト史上最軽量!チタン製焚火台

    マクライトでは最軽量のチタン製焚火台。

    2021年にTOKYO CRAFTSから発売された焚火台「マクライト」は、軽量性と調理のしやすさを併せ持つ焚き火台として人気のステンレス製。

    今回発売された純チタン製の「マクライト チタン」の本体重量は、545g(焼き台取り付け時)と軽量でありながら、高い強度と耐食性を備えている。

    高い耐久性と強度が魅力の「マクライト」。

    焚き火は体だけでなく、気持ちも温めてくれる。

    価格:19,980円(税込)
    材質:本体、ゴトク/チタン、収納ケース/ポリエステル
    サイズ:組み立てサイズ 約36×40×H32cm(ゴトク除く)/収納サイズ 約21×40×H2.5cm(収納ケース除く)
    重量:本体総重量 約685g(火床 約245g、 焼き台 120g 、風防 180g、ゴトク 80g、ケース 60g)
    耐荷重:ゴトク(スタンド設置)5kg 、ゴトク(側面パネル設置) 3kg、 火床10kg
    生産国:中国
    梱包内容:本体、ゴトク、収納ケース

    商品ページ:https://tokyocrafts.jp/products/products-108-makulite-titanium

    シルナイロン素材の「ダイヤフォート ライト」

    ダイヤフォートが軽量になった「ダイヤフォートライト」。

    ダイヤフォートは、2022年に発売したTC素材を採用したテント。多様なアレンジができ、快適な居住空間を確保したソロテントだ。

    ダイヤフォートは多様なアレンジができるのが魅力。

    今回発表した「ダイヤフォート ライト」は、軽量で、強度や耐久性が高いナイロンリップストップ素材を採用。表面には防水性能が高く剥がれにくいシリコンコーティングを施してある。

    表面には防水性能が高く剥がれにくいシリコンコーティング。

    チタン製マクライトで焚き火を楽しみながらソロキャンプ。

    価格:42,980円(税込)
    材質:本体 40Dリップストップシルナイロン・PU
    重量:総重量 約4.42kg、(幕本体;約1.72kg)
    サイズ:組立サイズ 約330×275×215cm(ポール、ロープを除く)/収納サイズ 約23×23×54cm
    梱包内容:本体×1、メインポール×1(φ28mm)、サブポール×2(φ19mm)、キャリーバッグ×1、ポールケース×1、ペグケース×1、ペグ(大)×2、ペグ(小)×10、エンドキャップ×2、自在付き二又ロープ×1、自在付きロープ(長)×2、自在付きロープ(短)×1、取扱説明書
    生産国:中国

    商品ページ:https://tokyocrafts.jp/products/products-109-diafort-light

    気軽にキャンプに出かけよう

    「TOKYO CRAFTSが届けたいものは決してプロダクトではなく、プロダクトを手にとって初めて得られる言語化しがたい満足感」なのだそう。

    TOKYO CRAFTSは、気軽に出かけてキャンプを楽しむソロキャンパーに人気のブランドというが、キャンパーには今回の3点も使い勝手がよさそうなギアだ。

    あわせて読みたい

    TOKYO CRAFTS (トウキョウクラフト) / 焚き火台マクライト

    この焚き火台を見よ! YouTube発のアウトドアブランド「TOKYO CRAFTS」の新作ギア

    2ポールとドームテントのいいとこどり!TOKYO CRAFTSのシェルターテント「ウィングフォート」

    NEW ARTICLES

    『 道具・ギア 』新着編集部記事

    スカート付きテント20選|雨風や冷気、虫対策にもおすすめ!

    2024.07.18

    キャンプにおすすめのポータブル電源32選!使い道や選び方も解説

    2024.07.17

    熊鈴おすすめ4選!人気モンベルのアイテムや効果のある音色も解説

    2024.07.17

    ネイチャーハイクのテント特集!軽量・広々スペース…耐水性にも優れたモデルを紹介

    2024.07.17

    四角いクロカンSUVに合うルーフボックスがイノーから登場!無骨なデザインがかっこいいぞ

    2024.07.17

    キャンプ用サイドテーブル13選|タフで携行性に優れた名品テーブル特集

    2024.07.17

    コールマン「アウトドアワゴン」を徹底解説!オフロードにぴったりのモデルやテーブルも紹介

    2024.07.16

    DODのコットおすすめ3選!ワイド・軽量タイプ…組み立て方も解説

    2024.07.16