メリノウール×オーガニックコットンで着心地最高!洗えるニットパーカならアウトドアに最適だ | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2023.11.24

    メリノウール×オーガニックコットンで着心地最高!洗えるニットパーカならアウトドアに最適だ

    T SPEC GEARのパーカ

    世界のトップメゾンがこぞってオーダーをかける紡績・ニットメーカー佐藤繊維とのコラボで実現した限定パーカー。

     寒い時期のアウトドアに欠かせないパーカーだが、これからの時期に特におすすめなのが、メリノウールを使ったニットパーカー。ニットってアウトドア向けじゃないのでは? と思った人こそぜひ試してほしいメリノウール×オーガニックコットンを使ったダブルフェイス仕様。その着心地の良さに惚れること間違いなしだ。

    今回紹介するのは、T SPEC GEAR×_&LAINE(アンドレヌ)の「Wool Sweat Hoodie」。カジュアルに、デイリーに着こなせ、インドアでもアウトドアでも活躍するマルチタイプのフード付きパーカー。テーマは、「シンプル」と「ビッグサイズ」。保温性と着心地の良さにこだわりつつ、シンプルで着回し力も抜群。インナーを選ばないビッグサイズなのも、これからの時期にうれしい。

    ウルグアイ産ノンミュールジングウール

    サイズはM/Lの2タイプ。価格は¥45,000(税込¥49,500)

    軽くて暖かいウルグアイ産ノンミュールジングウールを使用

    表面には、ハリコシが強く、ふくらみ感、軽さ、暖かみがあるウルグアイ産のノンミュールジングウールを原料とした梳毛(そもう)糸を使用。優れた保温性とナチュラルな撥水性が特徴的だ。裏面には柔らかくて着心地がいいオーガニックコットンに起毛加工を施して採用。暖かさと肌触りの良さを両立している。

    スタイリスト平 健一とニットメーカー佐藤繊維のコラボ

    BE-PALでもおなじみのスタイリスト平 健一氏が、世界的なトップメーカーである佐藤繊維が手掛けるアウトドアブランド「_&LAINE(アンドレヌ)」と出会い、メリノウールを使用した究極のギアを製作。平氏の故郷山形県にあるメーカーということで、思い入れがあるコラボ作品に仕上がっている。

    汗や消臭に強いメリノウールは自宅で手洗いができる

    裾、袖口、 脇パーツ、フードのドローコードも本体表面と同じ素材を編み込んで使用。糸の紡績、生地の編立、縫製すべてが国内生産品なので、作りがとても丁寧で安心して着ることができるはず。通常のニットと異なり、脇をリブ編みしているので、毛玉が出にくいのが特徴だ。

    メリノウールは汗や消臭に強い

    メリノウールは汗や消臭に強いので、アウトドアなどあらゆるシーンで活躍する。

    取り扱い店は、以下の4店舗。限定店舗のみで販売する貴重なパーカーなので、ぜひ詳細は以下でチェックしてみて欲しい。

    T SPEC GEAR 
    GEA 
    satoseni online store
    1LDK中目黒店 

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    雨の日も楽しくなる!最新レインウェアのおすすめエントリーモデル&アウトドア傘14選

    2024.06.19

    コロンビアのおすすめレインウェア10選!独自の防水透湿技術も紹介

    2024.06.17

    バーベキューに行く際の服装は?注意したいポイントからおすすめのコーデ例まで解説

    2024.06.15

    コットンだけどベトつかない!「ドビー織り」パンツで涼しい夏を楽しもう

    2024.06.13

    ナンガの2024年夏新作はファミリー向け水陸両用ウェアほか8アイテム!

    2024.06.11

    短パンにも長パンにも変身!ファイントラックの涼やか素材パンツは夏キャンプの必需品だ

    2024.06.11

    ストームクルーザーとは?モンベルの看板モデルの魅力を徹底解剖

    2024.06.05

    パタゴニアのバギーズショーツは水陸両用で夏に大活躍!おすすめのポイントからコーデまで紹介!

    2024.06.01