VENTLAXのコットは高品質でコスパ良し!「2WAYアジャスタブルコット」レビュー | ベッド・ハンモック 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ベッド・ハンモック

    2023.07.22

    VENTLAXのコットは高品質でコスパ良し!「2WAYアジャスタブルコット」レビュー

    筆者私物。

    キャンプの夜、マットを敷いて就寝する際に「もう少し寝心地を良くしたいな」と思ったことはありませんか?そんな方にはコットの使用がおすすめです。

    紹介するのはVENTLAXの「2WAY ADJUSTABLE COT(以下2WAYアジャスタブルコット)」。高品質であるにも関わらずコスパが良く、初めてのコットとしてもおすすめできる製品です。今回は6つの魅力と組み立て方を解説します。

    VENTLAXとは?

    コットにプリントされたVENTRAXのロゴのアップ画像。

    VENTLAXのロゴ。

    VENTLAXは、大阪泉州発のアウトドアブランド。ブランドのコンセプトは「高価ではなく高品質なキャンプギアを。」です。

    コットだけでなく、チェアやインフレータブルマット、焚き火トングなど様々なキャンプギアを販売しており、そのどれもがコスパが良くて高品質だと話題!

    キャンプギアの販売は2020年にスタートしたばかりですが、その品質の良さから取り扱い店舗が日本全国に増えてきている、いま注目のブランドなのです。

    VENTLAX「2WAY アジャスタブルコット」の魅力とは?

    ウッドデッキの上に2WAYアジャスタブルコットが置かれている。

    「2WAYアジャスタブルコット」の使い心地はいかに?

    では、私がおすすめしたい「2WAYアジャスタブルコット」の6つの魅力をお伝えしていきます。

    1.軽量でコンパクトに収納できる

    袋に収納した2WAYアジャスタブルコットがウッドデッキの上に置かれている。

    袋に収納した「2WAYアジャスタブルコット」。

    「2WAYアジャスタブルコット」の収納サイズは、縦約56cm×幅約17cm×高さ約17cmと非常にコンパクト。1.5Lのペットボトルを2個並べた程度の長さです。

    収納袋込みの総重量は3.2kg。

    収納袋には調節可能なショルダーベルトが付属しており、肩掛けにしてラクに持ち運びができます。手持ち用のベルトもあるので、片手しか空いていない時でもスムーズに持ち運べます。

    2.寝心地が良い

    横になると、適度な反発のある絶妙な寝心地を味わえます。

    コットの生地には耐久性の高い600デニールのポリエステル素材を採用。「しっかりとした張りと身体に沿うような自然な沈み込み感を追求」したとメーカー側が言っているように、組み立てると生地がピンと張り、身体が深く沈み込むことがありません。そのため、寝返りが打ちやすいのが特徴です。

    反発の程度は人によって好みが分かれると思いますが、筆者は非常に寝心地の良いコットだと感じています。

    3.ギシギシ音がしない

    コットを使用していて気になることの一つが、体をずらした時に聞こえる「ギシギシ」「ミシミシ」といった音。中にはその音で目が覚めてしまい、熟睡できない人もいるかと思います。

    「2WAYアジャスタブルコット」には、音を低減するためにフレーム表面の質感を加工したり、特殊な塗装を施したり、さらには生地とフレームの接地面にインナーを入れたり、と様々な工夫がされています。そのため、寝ているあいだも嫌な音が聞こえません。

    4.2段階の高さ調節ができる

    ハイスタイルにした2WAYアジャスタブルコットがウッドデッキの上に置かれている。

    ハイスタイルにした場合。

    ロースタイルとハイスタイルの切り替えが可能。この機能が「2WAY」の由来となっています。

    この機能によって、「背の低いテントの中にロースタイルで横になる」「暑い日にはハイスタイルにして風通しを良くし、涼を取る」といったように、環境に合わせた使い方をすることができます。

    5.360日のメーカー保証

    VENTLAXのすべての製品は、購入から360日間のメーカー保証がついています。

    初期不良だけでなく、使用中の不具合に関しても、程度に応じてパーツの交換や修理などを無償で行っています。

    国内のメーカーということもあり、いざというときには安心して相談できるのも嬉しいポイント。

    また、フレームやシートのスペアはバラ売りされています。万が一、部分的に壊れてしまった場合でも自分でパーツを変えられるため、一度購入したコットを長く使用できるのです。

    6.組み立てやすい

    「2WAYアジャスタブルコット」は、コットの脚の付け根部分に、テコの原理を応用したパーツを使用しています。そのパーツのおかげで、コット本体と脚の部分を簡単に連結できる仕様に。

    あまり力を入れる必要がないため、慣れれば5分とかからずに組み立てができます。女性や子どもにも扱いやすいコットでしょう。

    「2WAY アジャスタブルコット」の組み立て方

    試しに「2WAY アジャスタブルコット」を組み立てていきましょう。

    コットが組み立った様子がわかる画像。

    このような形を目指して組み立てましょう。

    1.フレームポールを組み立てる

    フレームポールのアップ画像。

    フレームポールは中にあるショックコードで繋がっています。

    まずは、2本のフレームポールを組み立てましょう。ポールの内部はショックコード(ゴム紐)で繋がっているため、順にパーツを連結していくだけです。

    2.フレームポールをスリーブに差し込む

    コットの布にフレームポールをさし込んでいる様子。

    スリーブの片側からフレームポールを差し込みましょう。

    コットの布の左右にあるスリーブにフレームポールを差し込みます。

    フレームポールの端にコットの布を被せている様子。

    持ち手を引いて、フレームポールにコットの布を被せましょう。

    フレームポールを奥まで差し込んだら、布の差込口にある輪っか状の持ち手を引いて、ポールの先にコットの布の端を被せましょう。

    これで、ポールの両端がコットの布としっかり固定されます。

    3.脚パーツを組み立てる

    脚パーツが3つ並んでいる。

    組み立てた脚パーツ。アーチ状のパーツの方向に注意しましょう。

    脚は全部で3本。それぞれの脚は、アーチ状の長いパーツ、レバーのない短いパーツ、レバーのある短いパーツの計3つからなっており、各パーツがショックコードで繋がっています。長いパーツに、左右の短いパーツをはめ込みましょう。

    ここで注意点がひとつ。左右のパーツを取りつける向きに注意しましょう。写真のように、アーチ状の長いパーツが上に反るように固定するのが正解。逆向きに取り付けてしまうと、コット使用時に破損する恐れがあります。

    4.脚パーツをフレームポールに固定する

    脚パーツの連結部のアップ画像。

    まずは中央部分から固定しましょう。

    コットの布からフレームポールが露出している場所が3カ所あるので、そこに脚パーツを固定します。

    まずは3カ所のうち、中央部分から固定しましょう。レバーがない側からフレームポールにはめ込みます。

    レバーのない側をはめ込んだ後、レバーのある側のスイッチを押して、ロックを解除しましょう。ロックを解除したら、レバーのある側をフレームポールにはめ込みます。

    はめ込んだら体重をかけて「カチッ」と音がするまでレバーを引きましょう。前述の通り、ここでテコの原理が使えるため、力をあまり使わなくても固定ができます。

    中央の脚パーツを固定したら、残り2カ所も同じように脚パーツを固定します。脚パーツを3カ所すべてに固定し終えると、コット本体がピンと張って、上に寝転がれる状態になります。

    5.ハイスタイルでの使用時は脚ポールを差し込む

    延長部分のアップ画像。

    ハイスタイルにするには、脚パーツに延長の脚パーツを差し込みます。

    ハイスタイルで使用したい場合は、脚パーツの計12カ所の穴に、延長のパーツを差し込みましょう。奥まで差し込むと、しっかりと固定できます。

    寝る以外にも!おすすめの活用法

    「2WAYアジャスタブルコット」は、就寝時以外にも活躍します。おすすめの使用方法をご紹介します。

    ベンチとして使用する

    著者がコットに座っている様子。

    身長170cmの筆者が快適に座れます。

    「2WAYアジャスタブルコット」はベンチとしても使用が可能です。ハイスタイルだと、身長170cmの筆者にぴったりの高さ。メーカー推奨の耐荷重は150kgであるため、子どもならば数人座っても壊れません。

    ただし、バランスを崩して倒れると危険なので、コットの両端には座らないようにしましょう。

    下に荷物を収納する

    ハイスタイルならば、地面からの高さが37cmあるので、コットの下に荷物を収納できます。ギアを入れたコンテナBOXなどを収納すれば、テント内のスペースを有効活用できますよ。

    VENTLAXのコットでワンランク上のキャンプを!

    筆者がコットに寝転がっている様子。

    寝心地がよく、キャンプでも快眠できます!

    VENTLAXの「2WAYアジャスタブルコット」は頑丈、軽量で高品質な製品です。寝心地がよく、キャンプに持っていけば快適な寝床が確保できますよ。筆者の場合は、すでにキャンプ道具の一軍となっています。

    コットの購入を検討している人は、候補に入れて間違いのない製品ですよ!ぜひチェックしてくださいね。

    VENTLAX「 2WAY ADJUSTABLE COT」
    【素材】600Dポリエステル・A7075アルミ合金
    【製品サイズ(使用時)】縦約190cm×幅約7cm×高さ約37cm(※高さはハイモードの場合。ローモードの場合は約17cm)
    【製品サイズ(収納時)】縦約56cm×幅約17cm×高さ約17cm
    【製品重量】約2.4kg(※ローモードの場合。ハイモードの場合は延長パーツ含め約3kg)
    【価格】15,800円(税込)

    私が書きました!
    アウトドアライター
    のまどう
    行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。

    NEW ARTICLES

    『 ベッド・ハンモック 』新着編集部記事

    肌寒い時期がベストシーズン! 日帰りソロ遊び“ハンモッキング”を快適に楽しむ方法を紹介

    2023.10.30

    ギシギシ音から解放!コット難民に「GIMMICKのコット」をおすすめしたい理由

    2023.09.03

    キャンプは寝心地が9割!コットのおすすめ4モデル

    2023.08.15

    Byer of Maine (バイヤー) / メインヘリテージ ウッドコット

    2023.07.12

    ogawa (オガワ) / アルミGIベッド ワイドII

    2023.07.12

    THERMAREST (サーマレスト) / ウルトラライトコット(レギュラー)

    2023.07.12

    BROOKLYN OUTDOOR COMPANYの人気コットがバージョンアップ!ギシギシ音控えめ

    2023.07.02

    eno(イーノ)/ダブルネストハンモック

    2023.06.16