1箱500円でデビュー!加熱式たばこ「プルーム・エックス」の新生メビウスで気分爽快 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.04.11

    1箱500円でデビュー!加熱式たばこ「プルーム・エックス」の新生メビウスで気分爽快

    JTの加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エックス(Ploom X)」向けの「メビウス」8銘柄がリニューアルされた。

    新生メビウスには大きく3つのポイントがある。本物のたばこ感を追求したブレンド、その豊かなたばこ感を取り込んだ重厚なパッケージデザイン、そして1箱500円という低価格だ。

    今回、BE-PAL NETはメディア向けのリニューアルイベントに参加。生まれ変わったメビウスのこだわりと味わいを体験してきた。

     3つのブレンドのこだわりで本物のたばこ感を実現

     加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エックス」がデビューしたのは2021年8月のこと。てのひらにスッキリ収まるデザインを採用し、味わいを高める技術“HEATFLOW®”によって、最高加熱温度約295℃、約5分間、パフ回数無制限を実現。その使用感、味わいのよさは加熱式たばこユーザーの高い評価を獲得した。

     今回リニューアルされ8銘柄は、いずれもJTのマスターブレンダーである西野創さんが、日本人の嗜好に合わせた“ACTIVBLEND® for Japan”により、「プルーム・エックス」のメビウス専用にブレンドされている。

    リニューアルイベントでは、西野創さん(右)と「エースホテル京都」のバーテンダーである齋藤隆一さん(中央)によるトークセッションを開催。檀上に立った西野さんは“ACTIVBLEND® for Japan”ブレンドの特徴を語った。

    JT マスターブレンダー  西野 創 さん。約 20 年間、一貫してたばこの開発及び企画担当。メビウスの前身であるマイルドセブンなどの製品開発を手掛け、2013年発売の初代「プルーム」シリーズ発売から、たばこスティックの開発にも携わる。現在は“マスターブレンダー”として活躍中。

    「“ACTIVBLEND® for Japan”とは、お客様が感じる加熱式たばこの物足りなさを解決するために開発された、本物のたばこ感を追求した『プルーム・エックス』のメビウス専用ブレンドのことです。”吸った瞬間にわかる、ひと口目からの味の濃さ“、”最後まで続くクリアな旨味“、”喫煙時間を豊かにする、確かな煙量感“の3つをポイントに開発を進めました。たばこ葉、香料などの原材料を一から見し、“HEATFLOW®”との相性や、どの温度帯であれば最もたばこの味を引き出せるかなどを検討した上で、レギュラーとメンソールの4銘柄の味・香りを刷新しました」(西野さん)

    8銘柄中、オプションシリーズ4銘柄は、味・香りはそのままにパッケージデザイン・価格を変更している。

    エースホテル京都 バーテンダー 齋藤 隆一 さん。ホテル学校を卒業後、外資系ホテルでバーテンダーのキャリアをスタート 。 2015 年には酒類メーカー主催のカクテルコンテストで日本大会を勝ち抜き、世界大会で総合世界第 3 位に輝いた。現在はアジア初出店となる「エースホテル京都」で腕を振るう。

    カクテルコンテストの世界大会で世界第3位の実績をもつ斎藤さんは、オリジナルカクテルづくりにも共通点があると話す。

    「オリジナルカクテルでは、甘み、酸味、酒せいがとても大事な要素で、この3つのトライアングルにきれいにおさまると、お客様に“おいしい”といっていただける方程式があります。実はもう一つ大切にしていることがあります。それは目の前にいるお客様がどんな状態にいらっしゃるか。疲れているか、ストレスを感じているかなどを会話から判断し、最終目標を設定した上で、ブレンドの設計図をつくっていきます。自分のためにつくられたという共感から、プレミアムな1杯になると思っています」(斎藤さん)

    斎藤さんのカクテルづくりの妙に、開発段階でユーザーから聞き取りを行い、ブレンドにフィードバックさせている西野さんも大きくうなずく。

     「日本のユーザーは嗜好が繊細で、単に強い・弱い、甘い・苦いといったブレンドではなかなか満足してもらえません。味わいの先にある“深み”が求められていると考え、3つの要素をバランスよく両立させることを目指しました」(西野さん)

    日本の喫煙者に合う嗜好を追い求め、1銘柄について約200回もの試喫を繰り返し、満足いく味わいに仕上げたという。

    トークセッション前に『メビウス・ディープ・レギュラー・プルーム・エックス用』を試喫した斎藤さんは、「開けた瞬間からキャラメルなどの甘い香りがほのかに漂い、吸う前から期待値が高まりました。本物のたばこ感を感じる香りと味わいにはインパクトがあり、吸った後の余韻も長く、最後までクリアな味を愉しめました」と大満足の様子。このコメントには西野さんも相好を崩した。

     これまでの加熱式たばことは明らかに違う吸い応えを体感

     JTが、喫煙者7000名を対象とした調査(20222月に実施)によると、加熱式たばこユーザーの約2割は妥協をして加熱式たばこ使っていると答え、「巻きたばこに近い味わい」、「紙巻きたばこに近い吸い応え」を強く求めていることがわかった。リニューアルに当たり、特にこの点に着目し、味の改良に挑んだという。

    試喫体験は球状のラウンドチェアを用意したリラックスできる空間で行われた。 齋藤さんもくつろぎながら至福の一服。

    BE-PAL NETの編集スタッフがはじめに試したのは『メビウス・ディープ・レギュラー・プルーム・エックス用』。吸ってすぐに実感したのが、これまでの加熱式たばこにはないコクのある味わいと、紙巻きたばこにひけをとらない、どっしりとした吸い応えだ。紙巻きたばこを吸った後に近い満足感が得られる。

    続いて、天然メンソール100%の強冷メンソールによって、目の覚めるようなガツンとした冷涼感が感じられる「メビウス・シャープ・コールド・メンソール・プルーム・エックス用」を試喫。刺激がありながら旨みもあり、吸い終わった後は長くその余韻が愉しめる。この味で1箱500円という価格も大きな魅力。

    アウトドアフィールドを駆け回り、ちょっと一服したいとき、携行しやすく周囲に気を使わなくて済む『プルーム・エックス』は最適だ。

     4月30日まで『プルーム・エックス』を980円の特別価格で提供

     1回5分、パフ回数無制限で使える『プルーム・エックス』も、それ以前のデバイスと明らかに設計が異なることがわかる。かつて「プルーム」を使ったことのあるユーザーは、この違いにも驚かされるはず。4330日の期間限定で、税込み価格980円(通常価格1980円)にて購入できるので、スタートするチャンスだ。

    プルーム・エックス・スターターキット 。カラーは2色(写真のカラーは数量限定のディープスカイブルー)。

    新生「メビウス」のラインアップはこちら!

    メビウス・ディープ・レギュラー・プルーム・エックス用

    ひと口目から、芳醇なたばこ葉の深いコクが力強く広がり、香ばしく、ほのかな甘さのある味わいを、最後まで愉しめる。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・スムース・レギュラー・プルーム・エックス用

    たばこ葉のほのかなウッディ感と甘さがまろやかに広がる、バランスが取れたクセのない味わいを愉しめる。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・シャープ・コールド・メンソール・プルーム・エックス用

    強い冷涼感のある強冷メンソールを使用。たばこ葉の香りと天然メンソール100%の絶妙なバランスにより爽快な余韻が残る。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・コールド・メンソール・プルーム・エックス用

    バランスのとれたキレのある天然メンソールによって、爽やかな氷冷感とスッキリとした余韻が愉しめる。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・パープル・オプション・プルーム・エックス用

    メンソールの爽快感に加え、ベリーカプセルを潰した瞬間から弾ける華やかな香り立ちが特徴。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・イエロー・オプション・プルーム・エックス用

    メンソールの爽快感と、シトラスカプセル弾ける、爽やかな香り立ちが特徴。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・マスカットグリーン・オプション・プルーム・エックス用

    メンソールの爽快感と弾けるマスカットカプセルが特徴。メンソールには天然メンソールを100%使用。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    メビウス・レッド・オプション・プルーム・エックス用

    メンソールの爽快感と、鮮やかに拡がる甘いアップルフレーバーの味わいを愉しめる。たばこスティック20本入り。500円(税込み)。

    問い合わせ先 Ploom専用カスタマーサービス 0120-108-51310:0021:00

    Ploom X(プルーム・エックス)公式サイト: https://ploom.clubjt.jp/ploomx/

     

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    LOGOS×Afternoon Tea×PEANUTSのトリプルコラボ!アウトドアで目立つスヌーピーアイテムだっ

    2024.06.17

    釣りから生まれた「どこでもカラビナ」が超おすすめの理由!

    2024.06.14

    パワーアークの“充電しながら使えるネッククーラー”がパワーアップ!冷却プレートの面積も拡大

    2024.06.10

    バッテリーにもランタンスタンドにもなるOD缶…!?

    2024.06.09

    登山向けサングラス7選|紫外線・砂埃対策に必須!おすすめ偏光・調光サングラス

    2024.06.09

    パラコードを使う際の結び方!キャンプで活躍する7つの方法を紹介

    2024.06.08

    顔も体も、食器も服も洗える!天然由来成分100%「ドクターブロナー マジックソープ」の限定セットが狙い目

    2024.06.05

    スノーピーク「ソリッドステーク」特集!大人気ペグの魅力を解説

    2024.06.04