大容量で人気のコールマンのボストンバッグにバックパックモデルと新色がお目見えだ! | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • バックパック・バッグ

    2023.03.25

    大容量で人気のコールマンのボストンバッグにバックパックモデルと新色がお目見えだ!

    旅行用、キャンプ用、スポーツ用…用途で分けると数が増えてしまいがちなバッグ。できれば賢く兼用できるタイプを選びたいもの。そこで今回は、キャンプに旅行に合宿に……大容量な荷物に対応するボストンバッグの中から、この春新モデルが登場したコールマン『TRAVEL(トラベル)』シリーズを紹介しよう。

    アイテムは新モデルの「バックパックボストン 50」と、新色が登場した「ボストンバッグ LG」「ボストンバッグ MD」の3種類だ。

    がま口タイプの出し入れラク「バックパックボストン 50」

    ブラック、ネイビー、ヘリンボーン、フォレストグリーンの4色展開。(サイズ)約32×60×32cm(素材)ポリエステル 600D(重量)約670g

    中央のメインファスナーをサイド部分にまで大きく開き、ガマ口のように荷物の出し入れができる新作ボストンバッグ。50Lの大容量でありながらも、ショルダーハーネスを使用するとバックパックスタイルとしても使えるところがポイント。シーンに合わせて、ボストンとしてもバックパックとしても使える万能バッグといえるだろう。

    大きく開閉するので荷物が探しやすく、取り出しやすい。

    バックパック用のショルダーハーネスは収納が可能だ。

    人気のボストンバッグは、新色2色が登場!

    5~6泊の旅行に対応可能な80L「ボストンバッグ LG」と、3~4泊の旅行におすすめの50Lタイプ「ボストンバッグ MG」の2タイプ。どちらも現行の「ブラック」「ヘリンボーン」に加えて、「ネイビー」「フォレストグリーン」の2色が新登場。

    「ボストンバッグ LG」は大容量の80L。(サイズ)約70×35×33cm(素材)ポリエステル(重量)約1.15kg

    「ボストンバッグ LG」はコンパクトな50Lタイプ。(サイズ)約60×30×30cm(素材)ポリエステル(重量)約930g

    両タイプとも、ベルクロ付きオープンスリーブ、ジッパー付きフロント/サイドポケット、オープンメッシュサイドポケットなどの豊富な収納スペースが特徴。荷物を棚から引き出すときに便利なボトム部分のウェビングハンドルも装備。夜道での事故予防に役立つリフレクターも備わっている。

    「ボストンバッグ LG」にはメインコンパートメント上部のジッパー付きメッシュポケットも付いている。

    シンプルな構造ながらも、細かいこだわりが詰まった『TRAVEL(トラベル)』シリーズの新モデル&新色。詳細&購入はオンラインでチェックできる。

    コールマン カスタマーサービス
    フリーコール:0120-111-957
    受付時間:月曜日-金曜日10:00-17:30(土・日・祝日を除く)

    NEW ARTICLES

    『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

    GREGORYのロングセラーバックパックにコンパクトで機能的な新モデルが登場

    2024.05.28

    この三角形が使いやすい!アウトドアでおすすめのショルダーバッグを紹介

    2024.05.17

    キャンプには「腰鉈」ならぬ「サコ鉈」がおすすめ!火おこし道具や調理道具も一緒に

    2024.05.16

    ハイカーに人気のデイパック「Thule AllTrail」が、タウンでも使いやすくなった!

    2024.05.15

    街でもデイキャンプでも!軽量でおしゃれ、保冷機能も抜群なソフトクーラーバッグを発見

    2024.05.14

    パーゴワークス「RUSH 10」愛用レビュー!トレランのバックパックエントリーモデルはこれだ

    2024.05.12

    ドライバッグ11選|雨の日や、川海などのレジャーに欠かせない防水バッグ

    2024.05.05

    マックパックとはどんなブランド?特徴やおすすめモデルを紹介

    2024.05.04