お茶やコーヒーにおすすめ!味が濃くなりすぎない画期的なフィルター付き水筒 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2023.03.23

    お茶やコーヒーにおすすめ!味が濃くなりすぎない画期的なフィルター付き水筒

    ボトル3本

    500mlサイズ。色は左から「ブラック」「ネイビー」「オリーブ」。

    フィルター付きの水筒に茶葉やコーヒー粉を入れて持ち運ぶ人もいるだろう。その際、逆さにすることで、お茶やコーヒーが濃くなりすぎないという画期的なボトルが存在する。仕組みはかんたん。上下両方にキャップ(蓋)が付いていて、片方が飲み口、片方はフィルターになっている。使い方は次のとおり。

    ①フィルターを上にして茶葉やコーヒー紛を入れる。

    ②逆さにして飲み口をはずし、7分目まで湯をそそぐ。

    ③ほどよく抽出したら、逆さにして(もとに戻して)フィルターを上にする。フィルターに湯が当たらないので、これ以上濃くならない。

    ④飲むときだけ、逆さにして飲み口から飲む。

    これで、いつでも、渋く・苦くないお茶やコーヒーを飲むことができるというわけだ。

    ボトルにはゴム製のグリップが巻いてあるので、熱湯を注いでも手が熱くない。直径7cmと細身なので車のボトルホルダーにスポッと収めることができる。忙しいときにサッと用意できる便利なボトルだ。サイズは、500mlのロングタイプと300mlのショートサイズがあり、どちらも直径は同じ。

    パーツをばらした状態

    フィルターは目が細かいので、緑茶や紅茶だけでなく、コーヒー粉の抽出にも適している。各パーツは簡単にはずせるので洗うのが簡単。ボトル本体は上下両方のキャップが外せるので、乾くのも早い。

    飲み口

    飲み口は軽量で、口当たりのよいポリプロピレン製。

    300mlサイズ3本

    300mlサイズ。色は左から「ブラック」「ネイビー」「オリーブ」。300mlサイズはグリップが分厚いネオプレンゴム製。

    野外で使用中

    右は、コーヒー粉を入れたフィルターを下にして湯を注ぎ中。左は、お茶を抽出したあとにフィルターを上にした状態。

    車内で使用。

    車のボトルホルダーにセット。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    ツインキャップボトル T-GO(ティーゴー)/マックマー 500mlサイズ 各3,300円(税込み)
    ツインキャップボトル T-GO(ティーゴー)/マックマー 300mlサイズ 各2,970円(税込み)

    https://www.pal-shop.jp/item/A55304004.html

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    ダイソーの「エア弁付シリコーン蓋」が便利すぎっ!家でもキャンプ飯作りでも大活躍の理由

    2024.03.03

    キャンプの夜に日本酒を楽しむなら「ちろり」をおすすめしたい!

    2024.02.28

    パワフル・静音・コンパクト!「Ninja Blast コードレスミキサー」はアウトドアにも持ち運びしやすいぞ

    2024.02.19

    火加減自在で失敗しにくい!アウトドアでも家でもキャンプ料理が楽しめる「Toffy ホットメスティン」

    2024.02.18

    樽から注いで、はい乾杯!「ハイネケン5Lケグ」の発売が決定したぞ

    2024.02.04

    本体内に全パーツを収納可能!キャンプで使いやすい持ち運びできるピザ窯が登場

    2024.02.04

    レトロな雰囲気がいいね!ホーローのミルクパンは寒い日のキャンプで大活躍

    2024.02.03

    ロゴスのこれで気軽に薫製おつまみ完成!「LOGOSの森林 ちょっとスモークするリッド」

    2024.01.31