キャンプの空き時間の新しい遊び方!さばいどる かほなんがハマったラジコンカーの魅力 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.03.10

    キャンプの空き時間の新しい遊び方!さばいどる かほなんがハマったラジコンカーの魅力

    雪の上でラジコンカーを走らせるかほなん

    最近、キャンプ+ラジコンにハマっているという、かほなん。手元の操作で雪上を思いのままに走る4WDのラジコンカー。なんか楽しそうだぞ!

    手頃な価格で気軽に遊べるラジコンカーがおもしろい!

    さばいどる かほなんが、今、夢中になっている遊びがあるという。それがラジコンカーだ。自分で組み立てて楽しむのはもちろん、今どきは組み立てた状態で、バッテリーさえ入れれば、即遊べるモデルもあるとか。なかには、すべて揃って1万円以下というお手頃モデルもあるらしい。そんなラジコンカーの魅力をかほなんに聞いてみた。

    「ラジコンカーには、平地でスピードや爽快感を楽しむものから、デコボコ道を走らせるものまで、いろいろな種類があります。これをキャンプに持っていったら、おもしろそうだなって思ったんです。広い場所で爽快に滑走させられるものや、薪を乗り越えたり、川原の石の上を走らせられる4WDもあるんです。今は、いろいろな場所で使い分けるために、3種類のラジコンカーを所有しています。めっちゃ楽しいんですよ!」

    早速、かほなんが所有する3台を見せてもらった

    かほなんと所有する3台のラジコンカー

    かほなんの愛車。左から、タミヤ、WPL JAPAN、京商の順。

    タミヤ/コミカル・ホーネット(カスタム仕様)

    タミヤのコミカル・ホーネット

    さばいどるのイメージカラーに塗装された、かほなんオリジナルのカスタムモデル。細かいパーツまでカスタマイズされている。

    「こちらは2WDで、平らな広い場所で遊ぶ用です。スピンやドリフトなどをして操縦する楽しみや、速く走らせる楽しみがあります。キットを買って自分で組み立てたり、好きなパーツに交換する楽しみもあります。このボディは、私が普段履いている黄色迷彩のパンツの色がモチーフで、ファンの方が誕生日にプレゼントしてくださったものです。

    プロポ(コントローラー)なども一緒にいただいたので、じつはかなりの高級車なんです。せっかくなので一から組み立ててみようと、組み立てキットのシャーシと、必要なパーツを買い揃えて、説明書通りに組み立てたんですけど、8時間もかかっちゃいました(笑)。でも作っていて発見もあって、内部の構造など、いろいろと知ることができたのでおもしろかったです。速く走らせるのはもちろん、コーナリングをコントロールするのも楽しいです」

    発売元:タミヤ https://www.tamiya.com/japan/index.html

    WPL JAPAN/C24-1

    薪を越えて走る様子

    かほなんが自らペイントしたボディがいい感じだ。

    「これは、車体やプロポ(コントローラー)などすべてセットで1万円もしないので、とってもお財布に優しいです。組み立てもちょこっと部品をつけるだけ。30分もあれば完成できます。ボディは、真っ白のものが届いたので、色塗りもやってみました。

    自分には専門知識がないのでエアブラシを使わず、100均のDIYコーナーで手に入る塗料、筆、マスキングテープを使ってオリジナルカラーに塗ってみました。ベースカラーを塗ってから、使用感を出すためにくすみをつけたり、サビ感を出したり。マットな感じに仕上げたので、年季が入った感じになりました。いいんじゃないですか!

    ライトも点くし、荷台にもなんか載っけられそうですね。これは4WDなので、障害物を乗り越えたりして遊んでます」

    発売元:WPL JAPAN https://wpljapan.jp/

    京商/スズキ・ジムニーシエラ(レディセット)

    ジムニーシェラのラジコンカー

    ほかの2台よりコンパクトなので、持ち運びにも便利。価格はセットで27,500円。

    「ジムニーシエラは、サイズもコンパクトで、どこにでも持っていけるので、良くキャンプに持っていって遊んでます。必要なものがすべてセットになっているので、箱から出して電池を入れればすぐに遊べます。

    これも4WDですが、サイズが小さいので、ちょっとした段差が試練になるんです。でも脚がグイ~ンと伸びて、障害物を越えていくワイルドな感じが気にいってます。これも薪を積み重ねて乗り越えたりして遊んでます。実車に忠実に作られていて精度も高いので、値段はちょっとお高めです」

    発売元:京商 https://www.kyosho.com/

    プロポ(コントローラー)のデザインも様々。

    プロポ(コントローラー)のデザインも様々。右側のホイール状の部分を回してハンドル操作をする。スピード操作はトリガーで。

    かほなんがラジコンカーにハマった理由とは?

    2WDのラジコンカーを操作するかほなん

    クルマや人が通らない、ちょっとしたスペースがあれば、即、楽しめる。こちらのモデルは2WDなので、フラットな場所が得意。

    薪を組んで作った障害物を乗り越えたり、雪の積もった作業路を走らせたり。3台を取り変えながら、楽しそうに操作するかほなん。ではなぜ、今、ラジコンを始めたのだろうか?

    「お父ちゃんが昔、ラジコンをやっていたんですけど、また最近になってハマりだしたんです。色付けしたり、組み立てたりしているのを見て、おもしろそうだなと思い、こっそりとはじめてみたんです。

    私は、キャンプにけっこう行くので、家の中や近くの空き地だけじゃなくて、空き時間に走らせたら、おもしろいかなって思い、キャンプに持っていくようになりました。大会に出たりではなく、キャンプでの新しい遊び方としてラジコンを楽しんでます。今までは、キャンプ&釣り、キャンプ&山登りが中心でしたが、その新しいパターンとして、キャンプ&ラジコンをはじめてみたんです」

    雪道で滑るラジコンカー

    わざとスピンさせたり、あえて道を外してみたり…。なんだかとっても楽しそう。

    なるほど、そういう経緯だったとは。手軽で楽しく、ちょっとワイルドにも遊べる。さらにパーツのカスタマイズやチューンナップなど、マニアックな奥の深さもある。

    キャンプでラジコンカー。これはもしかしたら、流行るかも?かほなんが所有するラジコンの塗装や組み立ては、サブチャンネル「さばいどるの格納庫」でも紹介されているので、ぜひチェックを。

    さばいどるの格納庫
    https://www.youtube.com/channel/UCMh8_fmb35VIZxGc_oxolqQ

    (取材・構成/yamabon)

    私がハマりました!
    さばいどる
    かほなん
    サバイバルするアイドルで「さばいどる」。キャンプ、釣り、登山などのアウトドアが大好きな女の子。普段は東海地方をベースに、全国のテレビ番組やイベントでもアイドル(さばいどる)として活動。夢は、無人島を買って暮らすこと。そのためのスキルを身につけるため修行中。YouTube「さばいどるチャンネル」では、アウトドア道具の使い方や自腹で買った商品のテスト、登山、釣り、車中泊、キャンプレポなどを楽しく紹介している。チャンネル登録者数は、468,000以上。著書『お金をかけない! 山登り&ソロキャンプ攻略本』(KADOKAWA)、『アウトドアが100倍楽しくなる! さばいどるのワイルドキャンプ』(すばる舎)、『飯ごうレシピマスターブック 最強クッカーでおいしいソロキャン時間!』 (立東舎)。http://survidol.com/

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    最大2mの水中で2時間使える!水辺アクティビティにもおすすめの骨伝導イヤホン発見

    2024.05.22

    トレッキング中ちょっとした雨をしのぐ、晴雨兼用の傘&レインハット16選!

    2024.05.20

    キャンプに必携!マダニに噛まれたら…電気ショックで気絶させる「エレクティック」

    2024.05.19

    約175gと軽量かつ丈夫!晴雨兼用の折りたたみ傘はトレッキング仕様がおすすめ

    2024.05.18

    「SNS映えする」と人気上昇中!キャンプに連れていきたくなる萬古焼の「蚊やり豚」

    2024.05.17

    100均のセリアで発見した「香りで虫除けシリーズ」を屋外で試してみた

    2024.05.16

    ダイソーの「圧縮バッグ」にどれくらい入るのか検証してみた!

    2024.05.13

    浮く、大容量、暗闇で光る…!? 使い方に合わせて選べるおすすめ防水スマホケース6選

    2024.05.12