キャンプでぐっすり寝るには? スリーピングバッグ・マット・コットのベストバイ発表 | 寝袋・枕 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 寝袋・枕

    2023.02.18

    キャンプでぐっすり寝るには? スリーピングバッグ・マット・コットのベストバイ発表

    全国アウトドアショップの店員さんが"本当に推したいギア"を徹底調査!今回はスリーピングバッグ・マット・コットのベストバイを発表します。
    プロの目で選出されたベストバイギアの数々は、ぜひ一見の価値ありですよ。
    お店の売れ筋はもちろん、マストバイな"推し"まで、魅力的なギアが満載です!
    さらに、これから登場する注目すべき新作も完全網羅。
    本誌片手に、自分へのご褒美を選んでみては!

    今回は快眠に欠かせないスリーピングバッグとマット、コットを紹介します。

    スリーピングバッグの結果発表!

    軽くて暖かいダウンのマミー型の人気が継続。各社、独自の技術や構造で、保温性、快適性を追求し、心地よい睡眠をサポートする。価格、収納サイズ、快適温度域などを参考に自分に合った一点を選ぼう。

    第1位
    防水透湿生地を使った
    快適4シーズンモデル

    ナンガ/オーロラライト600 DX 
    ¥58,300

    image

    内部にチタンスパッタリング材を使用。輻射による蓄熱・保温効果を高め、快適温度−4度C、下限温度−11度Cを実現。

    問い合わせ先:ナンガ 0749(55)1016

     

    第2位
    縫い目がない独自製法で暖かな眠りを

    モンベル/シームレス ダウンハガー800 #3 
    ¥33,000

    image

    隔壁がなくてもダウンの偏りを防げる「スパイダーバッフルシステム」という独自構造を採用。快適温度は4度C。総重量555g。

    問い合わせ先:モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740

    推しのコメント

    「寝心地の良さ、放熱による冷えを軽減したシームレス構造など、フィールドで使用した方から支持があります」(ナムチェバザール水戸店)

     

    第3位 
    ドライダウンが結露を防ぐ総重量505gの軽量シュラフ

    シートゥサミット/スパークSpⅡ 
    ¥44,110

    image

    撥水加工されたダウンが内部結露を防ぎ、暖かさをキープ。総重量505g、収納サイズは13×19㎝と軽量コンパクト。快適温度4度C。

    問い合わせ先:ロストアロー www.lostarrow.co.jp

    推しのコメント

    「ボックスやチューブも最新の作りで高い気密性を持ち、内部でのムレの問題もありません」(アウトドアライフストアWEST新潟店)

     

    第4位
    細部まで工夫を凝らした構造で冷気をブロック

    イスカ/エアドライト480 
    ¥44,550

    image

    首元に当たる部分を膨らませたショルダーウォーマーや、ジッパーの裏側にダウンが入ったドラフトチューブなど、寒さ対策を徹底。

    問い合わせ先:イスカ 0721(25)4562

    推しのコメント

    「撥水ダウンを使用しているため、濡れに強くとても温かいです。ダウン抜けも少なく、長く愛用できます」(エルブレス御茶ノ水店)

     

    第4位
    軽量コンパクトが魅力。防水透湿生地を使った人気モデル

    ナンガ/オーロラライト350DX 
    ¥38,500

    image

    防水透湿素材オーロラライトを使った快適な寝袋。収納サイズは、13×25㎝とコンパクト。快適温度5度Cの3シーズンモデル。

    問い合わせ先:ナンガ 0749(55)1016

    第6位 ナンガ/オーロラライト450DX
    第7位 イスカ/エアプラス 450
    第8位 ウエスタンマウンテニアリング/リンクスMF
    第8位 コールマン/コージーⅡ
    第10位 スナグパック/ベースキャンプ スリープシステム

     

    ライター 山本 注目!!

    軽さとコンパクトさにコスパまで
    季節限定で威力を発揮

    イスカ/ウルトラライト 
    ¥11,000

    image

    中わたはポリエステルマイクロファイバー。12.5×22㎝とコンパクトになり、夏を中心としたバイクパッキングで活躍。

    問い合わせ先:イスカ 0721(25)4562

    マットの結果発表!

    価格が手ごろで、軽く、簡単に折りたためるクローズドセル2種が上位を占めた。そのほかは車中泊でも使える厚みのあるもの、UL系のインフレータブルタイプも人気。

    image

    右から、コールマン/キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル、ニーモ/スイッチバック レギュラー、サーマレスト/Zライトソル。

    第1位
    アルミ蒸着加工が施された高断熱軽量マット

    サーマレスト/Zライトソル 
    ¥9,570

    裏面にアルミを蒸着することで、断熱性を20%アップ。凸凹の表面形状により温かさをキープ。フォームの厚さは2㎝。

    問い合わせ先:モチヅキ 0256(32)0860

    第2位
    2層のフォームを組み合わせ快適な寝心地を演出

    ニーモ/スイッチバック レギュラー 
    ¥7,150

    硬さの異なる2層のフォーム素材に加え、熱を反射するサーマルフィルムを裏面に。寝心地の良さと保温性を両立する。

    問い合わせ先:イワタニ・プリムス 03(3555)5605

    推しのコメント

    「言わずと知れたド定番のマット。現在は、レモンとブルーの2カラーとなり引き続き人気の商品」(好日山荘 池袋西口店)

    第3位
    キャンプに、車中泊に
    厚さ10㎝で上質な睡眠を

    コールマン/キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル 
    ¥15,800

    上質な寝心地で快眠をサポートする厚さ10㎝の自動膨張式マットレス。付属のケースが空気入れになる。車中泊にも。

    問い合わせ先:コールマン カスタマーサービス 0120-111-957

    推しのコメント

    「マットは、寝心地優先派です。収納サイズが少々大きいですが、やっぱりマットは、フカフカのものが一番です!」(WILD-1郡山店)

    第4位 ニーモ/テンサー レギュラー マミー
    第5位 サーマレスト/プロライトプラス
    第6位 サーマレスト/Zライト
    第7位 エクスペド/ウルトラ 7R M マミー
    第8位 ニーモ/テンサーインシュレーテッド ミディアム マミー
    第8位 サーマレスト/ネオエアーXサーモマックス
    第8位 クライミット/スタティックV2

    コットの結果発表!

    ベッドはもちろん、ベンチや物置き場としても使える便利なフォールディングコット。10位以内には、アルミ製で高さを2段階に変えられるものが多数入っている。

    image

    上から、ogawa/ハイ&ローコットワイド、ヘリノックス/タクティカル コット コンバーチブル/コヨーテ、ヘリノックス/ライトコット。

    第1位
    コンパクトにたためる重量1.2㎏の軽量コット

    ヘリノックス/ライトコット 
    ¥34,100

    本体重量1.2㎏は、ヘリノックスのコットのなかで最軽量。収納サイズは、幅53×高さ13×奥行き13㎝とコンパクト。

    問い合わせ先:モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740

    推しのコメント

    「片手で持てるほど軽量かつ、かさばらないため、UL勢に頼もしいひと品です」(アウトドアショップ・ベースキャンプ)

     

    第2位
    組み立て簡単
    余裕の耐荷重145㎏

    ヘリノックス/タクティカル コット コンバーチブル/コヨーテ 
    ¥48,400

    レバー開閉式の脚により、簡単に組み立て分解ができるロータイプのコット。サイドには、モノを吊るせるループがたっぷり。

    問い合わせ先:エイ アンド エフ 03(3209)7575

     

    第3位
    オプションなしで高さを2段階に調整できる

    ogawa/ハイ&ローコットワイド 
    ¥31,350

    標準装備の脚を使って高さを25㎝と42㎝にセットできる。脚の先端がボールのような形状なので土に潜りにくい。

    問い合わせ先:キャンパル・ジャパン 0800-800-7120

    推しのコメント

    「軽量・コンパクトで張りも十分。ワイドサイズで寝心地もゆったり。使い心地も最高です」(アウトドアライフストアWE
    ST新潟店)

    第4位 ヘリノックス/コットワン コンバーチブル
    第5位 ヴァンライフサプライ/キャンプコット
    第5位 ギミック/2ウェイコット
    第7位 サーマレスト/ウルトラライトコット
    第7位 ゴーコット/ゴーコット レギュラー
    第7位 スモア/アルミコンパクトベッド
    第10位 バイヤー/メインヘリテージウッドコット

    ※構成/山本修二 撮影/山本 智

    (BE-PAL 2023年2月号より)

    NEW ARTICLES

    『 寝袋・枕 』新着編集部記事

    コクーンのトラベルシーツは冒険家や登山家に大人気!虫が寄り付きにくい防虫加工素材がすごい

    2024.04.21

    キャンプで快眠したい人におすすめの寝具14選!まだまだ進化は続いているのだ

    2024.04.02

    ISUKA(イスカ)/エアドライト290 

    2024.03.18

    Snow Peak(スノーピーク)/SSシングル 

    2024.03.18

    muraco(ムラコ)/ポーラー 750 

    2024.03.18

    ISUKA(イスカ)/アルファライト 700X

    2024.03.18

    Snugpak(スナグパック) /ソフティーエリート3 レフトジップ 

    2024.03.18

    封筒型シュラフのおすすめ16選|人気モデルをたっぷり紹介!冬対応モデルも

    2024.02.20