目立ちすぎないけど、かわいい…フェリシモ「にゃんがいち」の防災グッズが絶妙すぎる! | サバイバル・防災 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • サバイバル・防災

    2023.01.24

    目立ちすぎないけど、かわいい…フェリシモ「にゃんがいち」の防災グッズが絶妙すぎる!

    NYAN GA ICHI(にゃんがいち)」は、フェリシモが展開する防災グッズブランド。“万が一を猫といっしょに考えよう”というテーマをもとに、12月には新グッズとしてお薬箱ポーチと非常食2種類が発売されている。それぞれキャラクター「いつも」くんと「もしも」くんがデザインされており、災害時の不安な時こそ猫から“癒し”をもらえるようなグッズとなっている。

    防災ピクトグラムのような猫デザインが特徴!

    「NYAN GA ICHI」のキャラクター「いつも」くんと「もしも」

    20213月に実施したアンケートに寄せられた声をもとに企画されたNYAN GA ICHI。そこで寄せられたのは「気分が沈みがちな時、ふふっと笑顔になれるグッズがあるとうれしい」といった声だったが、それと同時に「いざという時のグッズがかわいすぎると、避難所などで周囲の目が気になる」「家族みんなで使えるシンプルなデザインがいい」といった声もあったという。そこで目指したのは、老若男女を問わず使えて、避難所でも目立ちすぎないけれど、しっかりかわいい。そんな防災に用いられる「ピクトグラム」のような猫デザインを目指して製作されたキャラクターが、いつもくんともしもくんだった。

    「NYAN GA ICHI処方箋がきれいに片づいて見つけやすい せり上がりお薬箱ポーチの会」

    「NYAN GA ICHI処方箋がきれいに片づいて見つけやすい せり上がりお薬箱ポーチの会」月1個 ¥3,620 申し込みはこちら

    こちらは3部屋構造で仕分けて収納できる「お薬箱ポーチ」。ファスナー左右に開くとアコーディオンのようにガバッと開いて中身がせり上がり、中身がすぐに把握できるようになっている。3部屋構造で整理整とんがしやすく、市販薬やばんそうこう、ごちゃつきがちな処方された袋入りのお薬も立てたまま収納可能。メッシュのポケットもあるので、忘れてしまいがちな余ったお薬もみえやすい。

     

    「NYAN GA ICHI白ごはんのお供ままかり しょうが風味缶づめ2個セット 人間用の会」

    「NYAN GA ICHI白ごはんのお供ままかり しょうが風味缶づめ2個セット 人間用の会」月1セット ¥1,293 申し込みはこちら

    「NYAN GA ICHI白ごはんのお供ままかり しょうが風味缶づめ2個セット 人間用の会」

    「ままかりしょうが風味缶づめ」は、災害時の備蓄に適した岡山県の郷土料理「ままかり」の缶づめ。名前の由来通り白ごはんがパクパクすすみ、レトルトごはんとの相性もばっちり。ローリングストックとして、災害時やアウトドアに重宝する。パッケージがかわいいので、家の中でも雑貨感覚で収納できそうだ。

    「NYAN GA ICHIローリングストックにぴったり 甘くてふわふわパンの缶づめの会」

    「NYAN GA ICHIローリングストックにぴったり 甘くてふわふわパンの缶づめの会」月1セット ¥1,508 申し込みはこちら

    甘くてふわふわパン

    「甘くてふわふわパンの缶づめ」はフルーツジャム入りのやわらかなパンの缶づめ。卵不使用なので、アレルギーが気になる子どもはもちろん、どんな年代の方でも食べやすい。長期保存ができるので、ふだんのお食事やおやつ代わりに楽しみつつも、ローリングストックに最適だ。味はブルーベリー、オレンジ、ストロベリーの3種類。ほのかなやさしいフルーツの香りで、避難所などの人との距離が気になる場所でも周囲を気にせず食べられるようになっている。

    購入は各グッズの販売サイトにて取り扱い中。電話での注文は下記の通りとなっている。NYAN GA ICHIの販売価格の一部は飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用される。

    ◆電話でのご注文・お問い合わせ
    0120-055-820(通話料無料)
    0570-005-820(通話料お客さま負担)
    (受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)

    NEW ARTICLES

    『 サバイバル・防災 』新着編集部記事

    防災士=さばいどる かほなんの活動をバックアップする「災害支援さばいどる号」発進!

    2024.02.25

    段ボールでできたイスとテーブルってどう? 災害の備えにもなるぞ

    2024.02.07

    日産「キャラバンベース」の災害支援車がすごかった! 「東京オートサロン2024」レポート番外編

    2024.01.24

    フェリシモ防災グッズ「にゃんがいち」の新作4点登場!笑顔になれる防災グッズだ

    2024.01.21

    活動のひとつとして参加した『冬山遭難救助訓練』【災害救助犬 コアと家族の日記 Vol.12】

    2024.01.20

    令和6年能登半島地震にむけ「アウトドア義援隊」が発足、災害援助金受付も開始

    2024.01.05

    救助犬の仲間たちのものがたり~エムとクレア編【災害救助犬コアと家族の日記 Vol.7】

    2023.10.22

    さばいどる かほなん、無人ビーチでのサバイバル生活で緊急事態に遭遇!

    2023.10.09