Das Holz|天然木のカッティングボード | 道具・ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 道具・ギア

    2016.01.18

    Das Holz|天然木のカッティングボード

    b*p

    なるべく洗い物は減らしたい。

    それならば、まな板とお皿は一体化してしまったほうがいい。

    このカッティングボードは、その境界線をあっさりと越える。

    カッティングボードのままサーブして、卓上で切り分けるなんて、とても合理的だ。

    木材も「ブラックウォルナット」「ブラックチェリー」「ハードメープル」

    の3種類用意しているので、自分の好みと用途に合わせて選ぼう。

    ハンドルの反対側の裏面は、舟形にカットされていて、

    下から指を入れて持ち運びやすいようになっている。

    最初から持ち運び前提のディテールなのだ。

    【スペック】

    小サイズは縦31×横15×厚さ1.5㎝、約420g。中サイズは縦48×横12.5×厚さ1.5㎝、約450g。大サイズは縦50×横15×厚さ1.5㎝、約670g。日本製。

    ★Das Holz/ダスホルツについて
    ドイツ語で「木材」という意味の木工ブランド「ダスホルツ」。カナダやアメリカの広葉樹をおもな材料とし、家具の産地である福岡県大川市でつくられている。すべての商品を一枚板から加工しているため、継ぎ目のないデザインができあがる。

    NEW ARTICLES

    『 道具・ギア 』新着編集部記事

    ルーメナーのLEDランタンはここが凄い!商品ラインナップから特徴まで紹介!

    2024.07.21

    快適性も収納性も抜群!RATELWORKSのリクライニングチェア5つの魅力的なポイント

    2024.07.21

    フォールダーカップとお皿、カトラリーがセットに!ウィルドゥの便利な「パスファインダーキット」

    2024.07.21

    小型LEDライト「ルーメナー」に最新作”プラス2”が登場!明るさと充電速度が格段に向上してるっ

    2024.07.21

    収納式の日除けが便利!首まわりを日差しから守る無印良品のキャップがいい

    2024.07.21

    スノーピークのシェラカップの魅力とは?おすすめモデルを4つ紹介

    2024.07.21

    歴史と愛がギュッ!コールマンのウォーカー33、ウォーカー25の発売20周年記念特別モデルが登場

    2024.07.20

    カマボコテントソロはソロキャンパーにイチ推し!オールシーズンゆったりくつろげる名テント

    2024.07.20