日清×スノーピーク|カップヌードル・チタンクッカー | 道具・ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 道具・ギア

    2017.06.30

    日清×スノーピーク|カップヌードル・チタンクッカー

    b*p

    「アウトドアで食べるラーメン最強説」というのがまことしやかに世の中で語られているが(!?)、

    それを確固たるものにしてくれるのが「カップヌードル・チタンクッカー」である。

    チタン特有の渋い質感。

    どんなものでも専用道具というのは、贅沢なのだ。

    ただただカップヌードルをつくり、食べる。

    それだけに全神経を注ぎたくなるミニマルな世界。

    第5弾をむかえたこのシリーズ、今回は「snow peak」が手がけた。

    b*p流・最高においしいアウトドア・カップヌードルのつくり方!

    さて、カップヌードルのつくり方を

    知らない人たちのために(そんな人いるのか?)、

    ここでとっておきのHOW TOを伝授しましょう!

    まずは景色のよい場所に陣地を確保。

    「カップヌードル・チタンクッカー」にお湯を入れる。

    目安線があるからわかりやすい。

    内側にはリフィル1食分(ラーメン1袋)の水量と、100mlごとの目安線が刻まれている。

    フタをしてシングルバーナーなどで火にかける。

    しばらくするとお湯が沸いてくる。

    専用リフィルの麺と具を投入。今回はカレー味でチャレンジ。

    「b*p General Store」で買うと、7種のリフィル(ラーメン)が付いてくる。

    いわば、ラーメン界のセブンサミット。全制覇したい!

    3分間、待つ。Happyなことを考えながら…。

    3分後、フタを開けた瞬間がカタルシス!!

    b*p的には、カレー味にチーズインがオススメ。

    さらには、うずらの卵も半分にカットし…。

    女子ウケ必須のパクチーも!

    カップヌードル専用というだけあって、サイズ感がバッチリなのである。

    ちょうどいいサイズのチタンクッカーに、ちょうどいい量の麺とスープに仕上がる。

    まさにオフィシャル!

    いつも食べている、馴染みのカップヌードルが、イマココに。

     

    NEW ARTICLES

    『 道具・ギア 』新着編集部記事

    オルカのクーラーボックスがスゴい!魅力やサイズの選び方を紹介

    2024.04.18

    テントとシェルターの2WAY仕様!コールマンからコンパクトなトンネル型2ルームテントが登場だ

    2024.04.18

    水中カメラおすすめ3選|防水性能バツグンで安心!選び方も解説

    2024.04.17

    Bears Rockの大人気自動膨張式インフレーターマット「キャンプマット5cm」におとな色登場!

    2024.04.17

    サイズ別のおすすめ水筒11選!容量から素材、携帯性まで徹底解説

    2024.04.17

    エスビットの人気ギアを一挙紹介!固形燃料、ポケットストーブ以外のアイテムまで徹底解説

    2024.04.17

    フィールドラックおすすめ4選!人気のユニフレームほか、便利&おしゃれなラックを紹介

    2024.04.16

    ハッカ油のシーン別使い方を紹介!キャンプでの活用方法から作り方まで解説

    2024.04.16