浅草橋キャンプ用品店「CAMP on Parade」推薦。 おしゃれキャンプを盛り上げるアイテム3選 | キャンプ用品 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2

浅草橋キャンプ用品店「CAMP on Parade」推薦。 おしゃれキャンプを盛り上げるアイテム3選

2017.01.20

焚き火のお供に!超シンプルなサイドテーブル

「Fテーブル」(上:自宅用5,000円、下:キャンプ用3,780円)。

「Fテーブル」(上:自宅用5,400円、下:キャンプ用3,780円)。

まずご紹介するのは、焚き火を見ながらコップを置きたいなという時に便利なサイドテーブル「Fテーブル」。自宅用のスタンドタイプとキャンプ用があり、キャンプ用は尖っている先を地面にハンマーで打ち込んで固定し、板を挟んで使う。

長さは約70cmで、打ち込む深さを変えるだけで、あ~ら不思議、簡単に高さ調整ができちゃうすぐれもの。超シンプルなつくりながら、今までなかったアイデアが光る逸品だ。

作家さんは静岡在住のキャンパーで、インスタグラムのユーザー名「hiro4project」さん。本業ではなく、趣味でつくっているというから驚き!

 

有名キャンパーによる、オールジャパンの斧

シルエットがひたすら美しい「ono」12,960円。

シルエットがひたすら美しい「ono」12,960円。

お次は、フォロワー数9,000人以上、インスタグラム界の超有名キャンパー「neru0414」さんがプロデュース&製作する、メイドインジャパンにこだわる斧。

刃の部分は、世界に誇る鍛治技術を持つ新潟県の燕三条の職人さんがつくっており、気持ちいいほどスパッと切れる。柄の部分には多摩産の木材を使用。持ってみると、手の形に合わせ、柄がほどよく曲線を描いていて、グリップ感がすばらしい。

さらに「neru0414」さん自身が製作を担当し、職人ばりの技術とこだわりをみせる革を使ったカバー部分は、エージング加工がほどこされ、かなりイイ味が出ている。

長さ約30cmと小振りなサイズで、焚き付け用の薪を割るのに重宝する。

 

おしゃれキャンパー注目のガス缶カバー

上段左/斧でも紹介したneru0414さんの作品 「Nume.Black」(7,560円)、上段右/革工房「HABIT leather」さんの「Habit」(7,344円)など。※それぞれ250gの価格。サイズについて、詳しくは店頭で確認を。

上段左/斧でも紹介したneru0414さんの作品 「Nume.Black」(7,560円)、上段右/革工房「HABIT leather」さんの「Habit」(7,344円)など。※それぞれ250cc缶の価格。サイズについて、詳しくは店頭で確認を。

最後は、SNSを中心に話題を集めている作家さんたちによる、超おしゃれなガス缶カバー。お店では、SNSで話題を集めている作家さんを中心に、7名の作家さんの作品が並ぶ。

靴職人のNOMUCAさんが、靴の製作途中で出る“ハギレの革”を組み合わせたもの、革工房「HABIT leather」の職人さんがしっとりとした触り心地の上質なイタリアンレザーを使ったもの、湘南在住でインスタグラム名「boo_lea」さんがつくる麻糸の作品など、どれも個性豊か。

2人の職人さん以外は、みなさん会社員や主婦とのことで、ほかのお店ではなかなかお目にかかれないアイテムもたくさん。ぜひお店に足を運んでみてください!

 

CAMP on PARADE
[住所]東京都台東区浅草橋1-29-1 ソリューション浅草橋3階
[電話]03-5829-9375
[営業時間]12:00~20:00、土曜11:00~20:00
[定休日]月曜 及び隔週日曜日(祝日の場合は翌日休み)
http://www.camponparade.com/

 

文=上浦未来 撮影=小倉雄一郎

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ用品 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。