老舗バネ会社が作った特殊形状ドリッパー。この形がコクあるコーヒーを抽出 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2022.06.28

    老舗バネ会社が作った特殊形状ドリッパー。この形がコクあるコーヒーを抽出


    「SPRING DRIPPER(スプリングドリッパー)」は、創業67年のバネ会社が手がけたアウトドア用ドリッパー。特殊なバネ形状により、アウトドアでも雑味のないコーヒーを堪能することができる。

    自分好みの抽出が可能な形状

    一般的なドリッパーはリブや穴の数によって、お湯の流れをコントロールするようにつくられている。それによって味を安定させやすいが、逆に変化をつけづらいといった側面もある。

    この「SPRING DRIPPER」は、本体が特殊なバネ形状でお湯が溜まることなくペーパーフィルターを通過するため、注ぎ方によって味に変化がつけやすくなっている。その日の気分やコーヒー豆の種類によって、抽出方法を変化させることが可能なのだ。

    しかも、「SPRING DRIPPER」は、ドリッパーの壁面がないという特徴を持つ。お湯を注いだ際に発生するガスを効率よく逃がし、雑味がなく深いコクのあるコーヒーを抽出することが可能だ。ドリッパーの先端がコーヒーにつかないため、雑味の原因となる過抽出も防いでくれる。

    好みに応じて抽出することが可能。

    好みに応じて抽出することが可能。

    「SPRING DRIPPER」は一つ一つのパーツがシンプルな構造で、簡単に分解可能。オールステンレスなので、使用後は丸洗いできる。

    オールステンレスで丸洗いOK。

    オールステンレスで丸洗いOK。

    収納する際は、バネを押さえつけながら専用ケースに差し込むだけ。たった3秒で収納でき、薄さはわずか2cm。脚部の穴にカラビナを取り付ければ、吊り下げて乾燥、収納することも可能だ。

    img_310605_7jpg 収納時の薄さは2cmでコンパクト

    収納時の薄さは2cmでコンパクト。

    Bene/SPRING DRIPPER

    • サイズ:収納時/幅110×高さ114×厚さ20mm
    • 使用時/幅110×高さ89×直径96mm
    • 素材:本体・脚部・ケース/SUS304
    • 価格:5,500円

    https://beneoutdoor.base.shop/

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26

    アウトドアで使いやすい!ダイソーのコーヒードリッパー&フィルター3選

    2024.05.23

    屋外でコーヒーを淹れるならパーコレーター!仕組み、使い方からその魅力まで徹底解説

    2024.05.19

    「飯盒炊爨」と「飯盒炊飯」どちらが正しい?おすすめ商品や調理方法も紹介

    2024.05.14

    キャンプでの羽釜のすすめ。使い方やおすすめの商品を9個紹介

    2024.04.26

    炊く、煮る、焼く、蒸す!曲げわっぱをモチーフにしたスノーピーク「ワッパークッカー」

    2024.04.22

    HARIOのおすすめコーヒーミルを紹介!アウトドア向けモデルも

    2024.04.20

    スノーピークマグカップ5選|保温保冷に優れ軽量丈夫な名品チタンマグ

    2024.04.20