今すぐ出かけたくなる!「パタゴニア」2022年春夏モデルのデイパックが続々リリース | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

今すぐ出かけたくなる!「パタゴニア」2022年春夏モデルのデイパックが続々リリース

2022.02.28

「パタゴニア」の2022年春夏モデルのデイパックが続々とリリースされた。

「持ち運ぶものによって定義されるデイパック」というキャッチフレーズのもと、ノートパソコンや机上用品などを持ち歩くビジネスパーソン向けのモデルや、トレーニング用の着替えやシューズなどを持ち歩くアスリート向けのモデルなど、さまざまなニーズに即したデイパックがそろっている。

パソコンやタブレット端末の収納も想定、デイリーに使えるラインナップ!

レフュジオ・デイパック 26L

「レフュジオ・デイパック」

「レフュジオ・デイパック」¥12,650。

最適な容量とフィットを備えた、パタゴニアデイパックのコア商品。15インチまでのノートパソコンやタブレット端末を収納することも想定し、取り外し可能なパッド入りのスリーブケースがついている。仕事から趣味への移動も簡単だ。

取り外し可能なパッド入りのスリーブケース

取り外し可能なパッド入りのスリーブケースには、筆記用具や充電コードなどの細かい机上用品を収納できる。

通勤にもトレイルにも便利な給水パック用ハンガー、さらにバッグの下にはバイクライトを取り付けられるクリップもある。

レフュジオ・デイパック 30L

レフュジオ・デイパック 30L

「レフュジオ・デイパック 30L」¥15,400。

パタゴニアのデイパックのコア製品で最大のバック。ジム用の着替えやクライミング・シューズなどを収納するのに最適なサイズだ。

アトム・トート・パック 20L

アトム・トート・パック 20L

「アトム・トート・パック 20L」¥9,900。

パタゴニアで定番となっている女性向けに開発されたバックパック「タマンギト・パック」がアップデート。こちらは13インチまでのノートパソコンやタブレット端末に対応した、取り外し可能なパッド入りのスリーブケースがついている。

背面長43cmは短めの胴にフィットし、小型パックとしても使用可能。コンパクトなフィット感を好む人におすすめだ。

アトム・スリング 8L

アトム・スリング

「アトム・スリング 8L」¥8,030。

適度な大きさでどこへでも携帯できる、スリング型のデイパック。人間工学に基づく設計によるシングルストラップのハーネスは、体にぴったりとフィットする。大き目のフロントポケットは携帯電話など使用頻度の高いアイテムを入れるのに最適。また、ポケット部分にあるストラップにより、ヨガマットや予備のレイヤーを携帯することも可能だ。

撥水加工にも環境に配慮

それぞれの撥水加工には環境への影響が少ない、PFCフリーDWR加工(過フッ素化合物不使用の耐久性撥水コーティング)を採用している。パタゴニアといえば1993年よりペットボトルからリサイクル・ポリエステルの製造をはじめたことで知られているが、現在パタゴニアのギアに含まれるポリエステル素材のリサイクル率は89%だそう。2025年までに、すべての製品で再生可能な天然素材、あるいはリサイクル素材のみを使用することを目標としてるという。

パタゴニア

https://www.patagonia.jp/shop/luggage

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。