2位はキャラバン、1位は…? ショップで売れているトレッキングシューズ15選 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

2位はキャラバン、1位は…? ショップで売れているトレッキングシューズ15選

2022.03.30

トレッキングシューズ

写真中央が1位に輝いた「スカルパ/ZGトレックGTX」。フィット感が良く、日帰りから山小屋泊まで幅広く対応する。エントリー層から上級者まで満足の一足。(エルブレス御茶ノ水店)

今、どんなアウトドア商品が売れているのか? 全国17のアウトドアショップに2021年の「売れたもの調査」を依頼。結果から判明したベストヒット商品を発表します!

シューズ部門では、履き心地の良さ、ホールド性、耐久性、そして、スタイリッシュな見た目。そんなバランスの取れたトレッキングシューズが、上位にランクイン。価格帯では、2~3万円の商品が売れています。

第1位

スカルパのトレッキングシューズ 

2年連続の首位!選ばれる理由は履き心地の良さ

スカルパ/ZGトレックGTX 
¥26,950

前年に続き2年連続の1位。適度にソフトで、足を入れた瞬間に履き心地の良さや馴染みやすさが伝わる。カラーは2色展開。ほかにグレー系のチタニウムがある。
問い合わせ先:ロストアロー  www.lostarrow.co.jp

第2位

キャラバンのトレッキングシューズ

足にやさしくコスパも高い安心の日本ブランド

キャラバン/C1-02S 
¥17,050

初めて登山靴を履く人にも違和感がないよう、足首まわりにソフトな生地や厚めのクッション材を使用。2万円を大きく下回る価格にしてゴアテックスメンブレン仕様も好評。
問い合わせ先:キャラバン 03(3944)2331

第3位

ローバーのトレッキングシューズ

足首高めのデザインでもキツくない

ローバー/バンテージGT WXL 
¥30,800

足型は、足幅と甲の高さに余裕を持たせている。タンのズレを防ぐフック付き。シューレースフックにロック機能があり、足首上部の締め具合を調整できる。
問い合わせ先:イワタニ・プリムス 03(3555)5605

第4位

シリオのトレッキングシューズ

泥や砂利の侵入を防ぐ快適な履き心地

シリオ/P.F.46-3 TTN
¥23,650

足首の上部まで覆うネオプレーン製のマッドガードにより、砂や小石が入りにくい。靴幅は3E+と広め。アッパーをカバーするTPU(サーモプラスチック)素材の質感も人気のポイント。
問い合わせ先:シリオ 03(3632)2525

第5位

スポルティバのトレッキングシューズ

新時代の美しきマウンテンブーツ

スポルティバ/エクイリビウムST GTX
¥47,300

細部まで徹底して考えられたデザイン性の高さこそが、このモデルの魅力。アッパーには人工繊維を使用。高さがある大きなブロックなどで構成される「ダブルヒール構造」のソールが、革新的な歩きやすさを実現。
問い合わせ先:スポルティバ・ジャパン 03(3841)6965

第6位~第13位

第6位 アークテリクス/アクルックス TR ゴアテックス ブーツ
第6位 スカルパ/マルモラーダプロHD
第6位 スポルティバ/トラバースX5 GTX
第9位 スカルパ/モヒートハイクGTX
第10位 シリオ/41A
第11位 コロンビア/セイバーフォーミッドアウトドライ
第11位 アク/アルバトレックGTX
第13位 キャラバン/C4_03
第13位 コロンビア/カラサワミストオムニテック
第13位 スポルティバ/トランゴテック GTX

 

※構成/山本修二 撮影/山本 智

(BE-PAL 2022年2月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。