3位はサロモン、2位はパーゴワークス、1位は…?いま売れているバックパック15選【30リットル未満編】 | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

3位はサロモン、2位はパーゴワークス、1位は…?いま売れているバックパック15選【30リットル未満編】

2022.04.18

今、どんなアウトドア商品が売れているのか? 全国17のアウトドアショップに2021年の「売れたもの調査」を依頼。結果から判明したベストヒット商品を発表します! 今回は、低山ハイキングや小屋泊まりのトレッキング、通勤通学で使いやすい30リットル未満のバックパックのランキングをご紹介します。

 

バックパック

第1位

シンプルで使いやすいデザインがいい感じ

アークテリクスのバックパック

アークテリクス/マンティス 26 バックパック 
¥18,700

すっきりとしたスタイルながら、開口部が広いメインコンパートメントを持つ。上から開く大型ポケットほか、左右独立したポケットもあり、小物の収納も◎。

「若い男性を中心にブラックが人気。アークテリクスらしいデザインに加え、フィット感や使い勝手も良いです」(ナムチェバザール水戸店)

問い合わせ先:アークテリクス カスタマーサポートセンター consumerservice-apac-ja@arcteryx.com

第2位

利便性を極めた新しいカタチ

パーゴワークスのバックパック

パーゴワークス/バディ22 
¥16,500

逆台形のスタイルは、重心を体に近づけ、歩くときの体への負担を減らす効果を狙ったもの。便利な大型フロントポケット付き。

問い合わせ先:パーゴワークス 042(312)2865

第3位

コスパに優れる軽量バッグ

サロモンのバックパック

サロモン/トレイルブレイザー 20 
¥8,800

ハイドレーションチューブをショルダーストラップ上部から取り出せるなど、気の利いた小ワザを満載。重量414gとかなり軽い。

問い合わせ先:サロモン コールセンター 03(6631)0837

第4位

山歩きを快適にする工夫がいっぱい

ザ・ノース・フェイスのバックパック

ザ・ノース・フェイス/シングルショット 
¥13,200

厚みのある背面パッドは、エアメッシュの背面構造により通気性を向上。サイドポケットとは別に、独立したポールループがある。

問い合わせ先:ザ・ノース・フェイス オルター 03(6427)1180

第4位(同率)

小型バッグでも使い勝手に妥協なし

オスプレーのバックパック

オスプレー/ハイクライト18 
¥10,120

細かいところだが、ジッパーのプルコードが大きく、とにかく開閉がラク。レインカバーを標準装備するなど、山歩きの実用性を極めている。

問い合わせ先:ロストアロー www.lostarrow.co.jp

第6位~第15位

第6位 グレゴリー/ミウォック24
第7位 ザ・ノース・フェイス/ホットショットクラシック
第8位 ミステリーランチ/クーリー25
第9位 オスプレー/タロン22
第10位 カリマー/ランクス28
第10位 ザ・ノース・フェイス/BCヒューズボックス2
第10位 パタゴニア/レフュジオ・パック28L
第10位 ミステリーランチ/ギャラゲーター
第10位 カリマー/ランクス
第15位 モンベル/ガレナパック25

広い開口部で出し入れ楽々なこのザックにも注目

ミステリーランチ/2デイアサルト 

¥29,700

ミステリーランチのバックパック

ミリタリー風のイカしたデザインに加えて、3つのジッパーでガバッと開いて荷物を出し入れできる点が便利。容量27リットル。

問い合わせ先:エイ アンド エフ 03(3209)7575

※構成/山本修二 撮影/山本 智(BE-PAL 2022年2月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。