ソロキャン&ファミキャンがさらに快適に! コールマンの最新注目アイテム | アウトドアブランド 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

ソロキャン&ファミキャンがさらに快適に! コールマンの最新注目アイテム

2022.06.20

"アウトドアで快適に過ごす"ことをテーマとしてキャンプ道具を開発するコールマン。その、ニューモデルをいち早くご紹介!

水辺でキャンプを楽しむ女性

日本のアウトドアシーンを道具面からも牽引し続けるリーディングブランド「コールマン」から、今年も数々の新作が登場。その中から、注目度満点なモデルを2つ紹介しよう。

まずは、ソロキャンパー向けのスタートパッケージ。テントをはじめ、キャンプを始めるのに必要な道具がワンセットに。しかも付属のホイールバッグに収納して持ち運べるという、従来にはなかった画期的モデルだ。

そしてもうひとつ見逃せないのが、通気性がアップしてさらに涼しく過ごせるように進化を遂げた、ダークルームテクノロジー搭載の2ルームテント。広いリビングスペースがあり、暑い夏場でもフィールドで過ごしたいファミリーキャンパーにとって、強い味方になってくれること間違いなしだ!

本格ソロキャンプ用ギアがワンパッケージに!

ソロキャンプスタートパッケージ

¥76,800

コールマンのテントやキャンプ道具

テントから調理器具、焚き火台までを、ひとつのホイールバッグにセット。思い立ったらすぐにフィールドへ向かえ、道具ゼロからのキャンプデビューをバックアップしてくれる。

  • 収納サイズ/(約)40×30×70cm
  • 総重量/約16kg

コールマンのキャンプセット一式

セット内容

  • オールインワンホイール
  • インスタントアップドーム/S(約210×210×H115cm)
  • コンパクトコルネット/L0(使用下限温度0度C)
  • コンパクトインフレーターマット/S
  • ファンチェア
  • コンパクトアルミテーブル
  • ファイアーディスクソロ
  • ファイアープレイスシート
  • アウトランダーマイクロストーブPZ
  • パックアウェイ ソロクッカーセット
  • ラギットパッカウェイランタン

キャリーケースを持つ女性

キャンプ道具一式をホイールバッグで運べるから、自家用車がなくても公共交通機関を利用しての移動が可能。これって魅力的だ。

夏場のキャンプも快適に過ごせる!

タフスクリーン2ルームエアー/MDX+

¥89,800  

白いテント

テント内の温度上昇を抑える好評のダークルームテクノロジーに加え、従来より通気性の高いワイドメッシュを採用した新作。日射しの強い夏場のファミリーキャンプに最適だ。

  • サイズ/本体=(約)560×340×H215cm、インナー=(約)300×250×H175cm
  • 総重量/約19.5kg
  • 4〜5人用 
  • ※7月発売予定

家族キャンプの食事風景

前面のドアを付属ポールで張り出してリビングスペースを広げれば開放感満点。強い日射しを避けながら家族でゆったりくつろげる。

テント天井部の扇風機を操作する女性

別売りのリバーシブルファンベンチレーション(¥3,980)を設置可能。温まった空気を排出して内部の空気を循環させられ、スイッチ操作で扇風機としても使える。

テント内部

家族キャンプ

問い合わせ先

コールマンカスタマーサービス  0120-111-957 https://www.coleman.co.jp/

※構成/坂本りえ

(BE-PAL 2022年2月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドアブランド 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。