【好日山荘「おとな女子登山部」イチオシ通信】3種類のキャップ付き! 缶飲料専用ミニクーラーボトル | ドリンクボトル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ドリンクボトル

    2016.08.16

    【好日山荘「おとな女子登山部」イチオシ通信】3種類のキャップ付き! 缶飲料専用ミニクーラーボトル

    梅雨も明けて夏の太陽がまぶしいですね!
    暑い時期になると、つめた~いドリンクが飲みたくなりませんか? 
    アウトドアに出掛けるのに「缶飲料を冷やせるいいグッズがないかなぁ?」と思っていたとき、今回ご紹介する商品に出会いました!

    スノーピーク「システムボトル350・500IMG_1317「これだ!」と感動してすぐに購入したこちらのアイテム、私のお気に入りポイントを紹介します。

    1.冷たい温度をキープ!! 飲料缶専用のミニクーラーに!
    おでかけ前に冷蔵庫から出したばかりの冷えた缶をボトルにIN! すると、飲み終わるまで、ほぼ冷たい温度をキープしてくれます。お仕事の休憩中に、冷たい缶コーヒーを買ってしばらく放置……ぬる~いコーヒーを飲んだ経験はありませんか? このボトルを使えば保冷力がUP!

    2.専用キャップが機能的!
    普通のステンレスボトルのキャップは1種類、が当たり前ですよね? でも、スノーピークのシステムボトルには専用キャップがついているので、より保温・保冷を持続させてくれるのです!IMG_1315【COOLER LID/保冷専用のクーラーキャップ】
    キャップの中に保冷剤を内蔵! 冷えた飲料缶を冷たいまま携帯することができます。

    【THERMAL LID/保温保冷用のキャップ】
    通常のボトルに使用される、保温・保冷したまま持ち歩くことができるキャップです。

    【TUMBLER/タンブラーキャップ】
    ドリンクボトルに嬉しいシャッター式の開閉口キャップ。飲み口に直接口をつけて飲むことができるので、職場やドライブ時の使用におすすめです。

    NEW ARTICLES

    『 ドリンクボトル 』新着編集部記事

    アウトドアには水筒を持って行こう。おすすめの商品を9個紹介

    2024.06.10

    「ハイドロフラスク」新作はシェイカーボウル!スムージーやプロテインをおしゃれにシェイク

    2024.05.20

    サーモス「真空断熱ケータイマグ」の内筒に縦のつなぎラインが見えなくなった意外な理由

    2024.05.11

    クージーでキンキンに冷えたドリンクを飲もう!おすすめモデル7選

    2024.05.10

    スタンレータンブラー7選|アウトドアでも日常シーンでも大活躍のおしゃれタンブラー

    2024.05.08

    サイズ別のおすすめ水筒11選!容量から素材、携帯性まで徹底解説

    2024.04.17

    おしゃれな自転車ボトルを探しているなら、台湾発ブランド「KiLEY」のステンレスボトルはどう?

    2024.04.16

    サーモスの炭酸OKボトルの決定版!大きなカラビナ付きでアウトドアギアと相性抜群の4色展開だ

    2024.03.18