アウトドアブランドとホテルのコラボが加速中!グッズももらえる魅力的なプランをチェック | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアブランドとホテルのコラボが加速中!グッズももらえる魅力的なプランをチェック

    2021.05.05

    初心者でも気軽にグランピングやアウトドアアクティビティが楽しめるリゾートやホテルが増えていますが、最近は、アウトドアブランドとコラボしたプランが続々登場。今回は、『ノルディスク』のテントでグランピング体験できる、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの『シェラトン・グランピング with ノルディスク』と、『モンベル』とコラボしたホテルインディゴ箱根強羅の『アウトドア宿泊プラン』を紹介します。

    『ノルディスク』とコラボ! グランピングステイを気軽に!

     シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
    『シェラトン・グランピング with ノルディスク』

     都心から電車で約15分のベイサイドリゾート、千葉・舞浜の『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル』。気軽にグランピング体験できると話題なのが、デンマーク発の『ノルディスク』とコラボレーションしたプランです。

    『ガーデングランピング・プラン』4万3900円~(1泊2食付きの2名料金。税・サービス料込み)。※~2021年5月31日までの予定。

     毎日1室限定の『ガーデングランピング・プラン』は、広さ約1ヘクタールというホテルの庭園の一角にノルディスク製のキャンプテント(Vanaheim24)を設置。夕食はガーデンBBQを満喫できる(雨天時は、ホテル内グランカフェにてBBQ料理)プランです。

    デンマークテイストのグッズに囲まれた空間。

    屋外テントの中には、ホテルベッドが2台設置されるほか、暖房設備、冷蔵庫やコーヒーメーカーなども完備。キャンプテントでグランピング体験してそのまま泊まってもいいし、このテントに加えてホテルの海側客室(オーシャンドリーム)も1室用意されるから、寝るのはオーシャンビューの客室でという使い方もあり。

    ノルディスクのロゴ入りサコッシュのプレゼントもあり(1泊につき1室1個)。

    さらには、ホテル内のプールや浴場(舞湯)、フィットネスが利用できるパスも付いて、ホテルライフも満喫できちゃいますよ!

    また、もっと気軽にアウトドア気分を楽しみたいならば、毎日3室限定の『星空キャンプルーム・プラン』もあり。オーシャンビューのバルコニー付き客室にノルディスク製テントが張られ、家庭用プラネタリウム(HOMESTAR)で映し出される満天の星空が楽しめます。

    『星空キャンプルーム・プラン』2万6900円~(1泊朝食付きの2名料金。税・サービス料込み)。※~2021年5月31日までの予定。

     どちらのプランも、ヒュッゲな時間が過ごせそうです!

     DATA
    シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
    住所:千葉県浦安市舞浜1-9
    TEL:0473555555 ※本プランの予約は電話にて受付。
    https://www.marriott.co.jp/hotels/hotel-information/tyosi-sheraton-grande-tokyo-bay-hotel/

     

    アウトドアの後は温泉でゆっくり!
    モンベルコラボアイテム付き!

     ホテルインディゴ箱根強羅
    『アウトドア宿泊プラン』

     神奈川県・箱根と聞いてまず思い浮かぶ「温泉」だけでなく、箱根は富士箱根伊豆国立公園内に位置し、豊かな自然という魅力もあります。なかでも、『ホテルインディゴ箱根強羅』のある宮城野は、自然と古い集落があいまった趣のある地域。箱根越えの古道で、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の「吾妻はや」の碑で知られる碓氷峠でのハイキングや、早川渓谷のトレッキングを提案する、『アウトドア宿泊プラン』が登場しました。

    豊かな自然の中で過ごす時間で癒される。

    『アウトドア宿泊プラン』3万6200円~(1泊2名利用時の1室料金。税・サービス料込み。入湯税別)。※~2021年12月中旬まで。

    『アウトドア宿泊プラン』は、宿泊料金が最大20%オフになるのに加え、ホテルオリジナルのトレッキング&散策マップ、『モンベル』×『ホテルインディゴ箱根強羅』オリジナルポケッタブルトートバッグ&ウォーターバッグなどが付いています。全室露天風呂付きなので、トレッキングや散策後にゆっくりと湯あみも楽しめます。

    『モンベル』コラボのポケッタブルトートバッグ&ウォーターバッグ(1室につき各1点)。カラーは選べる。 

    じっくりと周辺を巡りたいなら、オプションで地元をよく知るツアーガイドも申し込めます(3時間、7000円)。さらに、『モンベルクラブ』の会員ならば、ホテル内の『リバーサイドキッチン&バー』での夕食が15%割引で楽しめる特典も。

    神奈川県産の肉や野菜などをチャコールでグリルした夕食を堪能!

    「ホテルインディゴ箱根強羅」を運営する、インターコンチネンタルホテルズグループの日本国内運営会社「IHGANA・ホテルズグループ」は、環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結。「ホテルインディゴ箱根強羅」では、 地域の活性化につなげるため富士箱根伊豆国立公園の魅力を発信、誘客に取り組んでいます。

     このプラン、環境保護への取り組みの一環として、2泊以上滞在の場合には客室清掃はなく、清掃によって生じる廃棄物やエネルギーの消費、二酸化炭素の排出の削減を目指しています。2泊以上すると、2泊目以降は2名分の朝食が無料になるという特典もあるので、連泊してゆっくり滞在するのがよさそうですね!

    連泊特典の朝食は、和・洋などから選べる。※画像はイメージ。

     個性あふれた地域ならではの土地に滞在する「ネイバーフッドストーリー」をコンセプトとする、ホテルインディゴブランドのホテルらしい体験を、ぜひ!

     DATA
    ホテルインディゴ箱根強羅
    住所:神奈川県足柄下郡箱根町木賀9241
    TEL:0460838310
    https://hakonegora.hotelindigo.com/  

     

    取材・文/はまだふくこ 

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ニュース 』新着編集部記事

    冬のアウトドア・キャンプを楽しむには?防寒対策やギアを紹介

    2023.01.26

    キャンプの名脇役にも影の主役にもなる!便利な”高機能系”キッチンバサミを使ってみよう

    2023.01.26

    ゆったり過ごせる都内のピクニックスポット13選!23区内外の公園をチェック

    2023.01.20

    芸能人のカスタム車も間近で!アウトドアライフに触れる展示会「TOKYO OUTDOOR SHOW 2023」レポート

    2023.01.20

    スニーカーが加水分解したらどうする?予防方法や手入れのコツも

    2023.01.14

    防水のアウトドアシューズおすすめ9選。購入前のチェックポイントも解説

    2023.01.13

    z