この春注目のCHUMS焚き火コーデ! キャンプも街でもバッチリ | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2021.03.17

    この春注目のCHUMS焚き火コーデ! キャンプも街でもバッチリ

    大人気CHUMSの焚き火ウェア! BE-PALインスタライブ特別編

    本誌4月号発売日の前日、3/8に行なわれたBE-PALインスタグラムのライブ配信「BE-PAL 4月号発売前夜祭〜春のソロキャン祭り〜」。多くのご視聴をいただきました! 現在、BE-PALインスタグラムのIGTVでもご覧いただけます。当日見られなかった方は、こちらをご視聴ください。

    当日のライブ配信でご紹介したのは、大人気アウトドアブランドCHUMS(チャムス)の焚き火コーデ! 人気の焚き火ウェアででまとめてみました。

    BE-PALインスタライブの会場は、なんと会議室! 小学館の会議スペースに注目のギアを配置して、キャンプムードを演出しました。

    帽子「TGキャップ」¥4,950

    肌なじみの良いコットン素材をメインに使用した名作TGキャップ。サイズ調整のアジャスターにはチャムス誕生のきっかけとなった『グラスリテイナー』を採用。

    Tシャツ「ヘビーウエイトチャムスロゴTシャツ」¥4,290

    着込むほどに愛着が湧いていく、ヘビーウエイト生地のロゴTシャツ。ドロップショルダーでゆったりとしたオーバーシルエット。フロントに生地と同色のロゴプリント、左サイドにCHUMSのピスネームを配し、よりシンプルな仕上がりに。

    エプロン「フレイムリターダントエプロン」¥7,590

    コットン地に溶接作業用の衣類にも使用される難燃処理をすることで、燃えにくい生地に。フロントには大容量のポケットと350ml缶が入る3連ポケットを装備。サイドにはトングやシェラカップなどを引っ掛けることができるループがうれしい。

    パンツ「フレイムリターダントパンツ」¥10,780

    火の粉からウェアを守る難燃素材のペインターパンツ。ゆとりのあるシルエットで無骨な表情が魅力。膝の生地を二重仕様にすることで、膝をつく作業によるダメージを緩和。フロントにもバックにも大きなポケットを備え、サイドにはペグハンマーを掛けるループを装える。キャンプシーンにうれしいディテールが満載!

    デニムをベースとした難燃性素材のウェアは、キャンプはもちろん、街着としてもバッチリ! タフに使えるしっかり生地なので、ヘビーローテで活躍します。ビックシルエットのTシャツはBE-PAL編集部員も愛用中! 着心地の良さ抜群です! CHUMSのアウトドアウェアは、式サイトもしくは各CHUMS製品お取り扱い店舗で販売中です。

    TGキャップ
    https://www.chums.jp/shop/g/gCH05-1187-K001-00/

    ヘビーウエイトチャムスロゴTシャツ
    https://www.chums.jp/shop/g/gCH01-1869-M022-04/

    フレイムリターダントエプロン
    https://www.chums.jp/shop/g/gCH09-1191-B001-00/

    フレイムリターダントパンツ
    https://www.chums.jp/shop/g/gCH03-1207-M022-04/

    協力/CHUMS

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    マイナス10度の服装が知りたい!北海道の「北見厳寒の焼き肉祭り」で実感した必要装備と知識

    2024.02.28

    今シーズンのHELLY HANSENは水遊びに注目!防水ジャケット&パンツ、ウインドシェルなど続々登場

    2024.02.26

    コロンビアのフィッシングライン×HOUYHNHNM FISHING CLUBコラボ 第二弾!撥水機能や冷感テクノロジーが搭載だ

    2024.02.25

    パタゴニアの最強ダウン10選!人気の理由や選び方も解説

    2024.02.23

    NANGAの癒されスウェットシャツは春のマストバイアイテムだ!ほっこりイラストでキャンプマナーを表現

    2024.02.22

    極寒の環境で働く酪農家・農家と共同開発した「凍れる足を救う靴下」とは?

    2024.02.21

    レインウェアの撥水やシュラフのふかふかを復活させるには…「洗う」が新常識だった!

    2024.02.20

    ミラノ流アメカジ・スタイルがキュート!日本限定「ティンバーランド +81 3」が2024春夏コレクションを発表

    2024.02.19