「海のかけら」探し

2020.05.25 (閲覧数) 797

「海のかけら」と書いていますが、シーグラスのことです。
僕は、「海のかけら」と言っています。

波によって角の丸くなったガラスです。

こういう風に砂浜で発見できます。

写真ではわかりにくいけど、瑪瑙(めのう)です。
結構落ちていますよ!

小瓶に収集。

今日の収穫。

きれいな形の瑪瑙や貝殻も拾い、ハーバリウムに。(1枚目の写真)
水と違いオイルなので、光の屈折率が近いためシーグラスの色が半透明になってしまいます。
シーグラスの形や色を、ハッキリと楽しみたい場合は、オイルではなく水に入れると良いですよ。

子供の頃は、大量に集めて熱帯魚の敷石として利用したりしていました。
夏休みの工作にも使えそうですね!

けいすけさん

福岡県で薪ストーブのある家に住んでいます。 ソロキャンデビューの弟を見守り中! ホーボージュンさんのような旅に憧れてます。 今年の目標 九州縦断(北九州→鹿児島) & 鹿児島にてキャンプする!

もっと見る

この記事をシェアしよう!

けいすけさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 採集・ハンティング 』新着編集部記事

おすすめ記事