• ホーム
  • ショップ
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「Nice time Mountain Gallery」後編

いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「Nice time Mountain Gallery」後編

2018.11.04

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品()を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアズマンも必見!

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。気温が低下するにつれ、更なる名作を求め新作の防寒アイテム探しに勤しんでいる。

アウトドア空間とコーヒーにすっかり癒される

名バリスタが淹れるコーヒーの香りが漂う店内、これまでのカイモノガカリの冒険ではありえない光景だ。血眼になってギアを物色しているはずの山下穂尊が、頬を緩めコーヒーを楽しみ、スタッフと談笑している。この雰囲気は、コーヒーを味わい、リラックスしながらギアを手にとって選ぶことができるショップならでは。既存アウトドアショップにはない武器がじわりと牙をむく。

なんと、アウトドアスイーツまで登場

なんと、コーヒーとともに販売されている洋菓子もただ事ではなかった。商品としてラインナップされているオリジナルの行動食は名古屋にある洋菓子店「PATISSERIE mimi」のパティシエによるもの。おそらく世界で最も贅沢な行動食をコーヒーと共に味わった山下穂尊、完全に篭絡された……。

そして心地良くギアを物色。まさにナイスタイム

コーヒーとスイーツ行動食を楽しんだ後、山下穂尊は再びギアを物色しはじめた。入店した時とはすでに目の輝きが違う。すっかりナイスな時間にやられていたのだ。最新のガレージブランドのギアからレアでスタイリッシュなインポートギアまで隙のない旬なラインナップ。そんな中から山下穂尊は、野外でナイスタイムを味わえそうなアイテムを手にとった……!

今回の戦利品はこちら!

ヘリノックスをリラックスできるアイテムにする変身パーツ

ヘリノックス ロッキングフット ONE / ブラック  6,200円

ヘリノックスワンにセットするだけで、あっという間にロッキングチェアに変身するフット。チェアに劣らず500gを切る軽さなので軽量派でも楽しめるおしゃれで快適なパーツ。

パティシエが作る、おそらく世界で最も贅沢なスイーツ行動食

パティシエが作る山の行動食 ワンダーフォーゲルほか

なんとパティシエが作っているという世にも贅沢な行動食。ゆっくり消化吸収されて持続的なエネルギー補給効果があるパラチノースも配合!

 今回はヘリノックスの拡張パーツをゲット! 都会の週末にナイスタイムを生み出すオアシスショップの魅力を見せつけられたカイモノガカリ。ナイスなひと時に身をゆだねたリラックスムード溢れるフィニッシュ。

いきものがかり山下穂尊の『カイモノガカリ』本編はBE-PAL11月号をチェック!

東京は渋谷区幡ヶ谷、週末にだけ出現するカフェと合体したユニークなアウトドアショップのNicetime Mountain Gallery。多様な能力が集結し、多彩な魅力が輝くスペース。

野外に出撃できない週末でも、ナイスタイムを味わえてしまう都会のオアシスショップ。忙しく働くアウトドアズマンも、ナイスなひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

 いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ、今回の戦利品はヘリノックスの拡張パーツとおそらく世界で最も贅沢なスイーツ行動食となりました。

山下穂尊がユニークショップをめぐる自腹の冒険。今後もいったいどんな変態ショップが待ち構えているのか、どんなレアアイテムが待っているのか、こうご期待です!

いきものがかり山下穂尊の『カイモノガカリ』本編は本誌BE-PAL11月号をチェック!

Nicetime Mountain Gallery

 ―ショップ情報―
東京都渋谷区幡ヶ谷3-55-2
TEL0368090109
営業時間:土曜、日曜AM12:00PM19:00
休:平日
http://www.haveanicetime.jp/

文=夏野栄 撮影=小倉雄一郎

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「Nice time Mountain Gallery」後編

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』