埼玉・三郷にNEW OPEN!「火とアウトドアの専門店 『iLbf』(イルビフ)」に行ってきました! | BE-PAL - Part 2

  • ホーム
  • ショップ
  • 埼玉・三郷にNEW OPEN!「火とアウトドアの専門店 『iLbf』(イルビフ)」に行ってきました!

埼玉・三郷にNEW OPEN!「火とアウトドアの専門店 『iLbf』(イルビフ)」に行ってきました!

2017.01.10

店内には薪ストーブ、焚き火台、ランタンのアイテムがずらり。

店内には薪ストーブ、焚き火台、ランタンのアイテムがずらり。

「火は古来から変わらない存在で、時に恐ろしい顔も見せますが、温もり、癒しを感じさせてくれます。炎は人を本来の姿に戻してくれると思うんです。じっと見入っている姿は、人がキスをしている表情とも言われるんですよ(笑)」

なんてお話も飛び出しましたが、ホントですか……!?

魅力は持ち運びできる薪ストーブの多さ

国内から海外まで薪ストーブの種類が多い。ロケットストーブもあり。

国内から海外まで薪ストーブの種類が多い。ロケットストーブもあり。

店内の多くは、持ち運びできる薪ストーブが占めています。

その代表格が、5年ほど前にイギリスのメーカー「ANEVAY」が開発して以来、持ち運び薪ストーブの火付け役「フロンティアストーブ」です。堀之内さんがいわく、この登場が「冬キャンプに革命をもたらした」とのこと。

ほかにも、荒川区の小ささ金属なプレスが開いたアウトドアメーカー「HOLIDAY ROAD」や、埼玉県さいたま市にある、焚火台やグリルに強い工場直売のアウトドア用品店「笑’s」など、日本のメーカーの製品も。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • 埼玉・三郷にNEW OPEN!「火とアウトドアの専門店 『iLbf』(イルビフ)」に行ってきました!

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。