• ホーム
  • ショップ
  • クルマのショールーム内にアウトドアショップが出現!手掛けたのはあの有名店!

クルマのショールーム内にアウトドアショップが出現!手掛けたのはあの有名店!

2020.11.21

2020年11月21日(土)、神奈川県湘南に新たなアウトドアショップがオープンした。とはいえこのショップ、ただのお店ではなく、横浜トヨペットの新店舗「U-BASE湘南」の中にある“インストアショップ”だというから驚きだ。

和歌山の人気アウトドアショップ「Orange」が首都圏初出店!

U-BASE湘南では新旧車両の展示ほか、クルマとレジャーのスタイリングを提案する。その中のひとつがアウトドア×クルマの展開で、インストアショップもそのひとつ。手掛けたのは和歌山の人気アウトドアショップ「Orange」だけあって、アウトドア好きが唸るほどの充実したラインナップが魅力だ。

首都圏初出店のOrange! U-BASE湘南店のコンセプトは「VAN LIFE STYLE」。

人気の野外道具が所狭しと並ぶ。アウトドア好きならこの空間にいるだけでワクワクするはず!

インストアショップとは思えないほどの充実ぶり。スキレットやダッチオーブンも各種取り揃えている。

コンセプトがバンライフだけあって、灯りギアはLEDなどが中心。クルマのなかでも使えるものを中心にセレクトしている。

BBQギアやクーラーボックス、ジャグ類も充実。人気アイテムを見て触れて選べるのがうれしい。

Orangeの池田代表は「バンライフをテーマにしたショップですので、車中泊などのアイテムを充実させました」と語る。寝袋も充実しており、アウトドアで使うクルマを見に来て、一緒に車中泊ギアも購入するということもありそうだ。

Orangeの池田代表(左)と、同社の堀西マネージャー(右)。ふたりが手に持っているのはOranegが手掛ける人気アウトドアスパイス、「ほりにし」だ。もちろん購入可能。

U-BASE湘南はクルマ好き、アウトドア好きを集める魅力がいっぱい!

店内はアウトドアショップのほかに、キャンピングカー(バンコン)の展示、SUV車両のスタイリング、スポーツカーにアルファードなどのカスタム車両が、ゾーンごとに分けて展示されている。

キャンプゾーン

ハイエースをベースにした、Toy-Factoryのカスタム車両。

SUVゾーン

JAOSやMODELLISTAによるSUVゾーン。車両はHILUX Z。

スポーツゾーン

小屋風にアレンジされたスポーツゾーン。グッズの販売もある。

2020年11月20日グランドオープン! 

横浜トヨペットの新しいチャレンジ。湘南というアウトドアカルチャーが根付いた場所に出来た新店舗は、クルマ好きのみならず、旅好きやキャンプ好きも楽しめるお店に仕上がっている。

遊び心あふれる納車スペース。店内のゾーンを巡るだけでも楽しい。

小田急江ノ島線・相鉄線・横浜市営地下鉄線「湘南台駅」から徒歩7分。マイカーでの来店も可能だ。クルマを見にくるもヨシ。アウトドアギアを求めにくるもヨシ。クルマを買って、そのまま車中泊ギアの相談も! お近くの人はぜひ一度訪れてみよう。

住所:神奈川県藤沢市湘南台7丁目26-1
電話番号:0466-46-7511
営業時間:10時から19時(火曜日定休日)
展示台数:約60台(サービス工場あり)

※構成・文・写真/早坂英之

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • クルマのショールーム内にアウトドアショップが出現!手掛けたのはあの有名店!

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事