【日本のミライを明るくする!】「園児野生化計画」~宝探しはロングハイカーへの道~ | BE-PAL

【日本のミライを明るくする!】「園児野生化計画」~宝探しはロングハイカーへの道~

2016.12.08

3才児の子供達と大きな公園へ遊びに行きました。今日のテーマは「宝探し」と称してとにかくなんでもお気に入りの”秋の気配”を拾うことにした。

子供達に設定したルールは3つ。

1 自分が「かっこいいな、すてきだな、かわいいな」など、気に入ったと思ったらなんでも袋に入れる

2:葉っぱは葉っぱでも、模様や色、穴あき具合などをよく見て、お気に入りの1枚を探す

3:友達が見つけたものと同じものが欲しかったら、あった場所を友達に聞いて自分で取りに行くこと

スーパーの袋を持った子供達は、公園中を縦横無尽に駆け巡った。転ぶ子、泣く子、発見したものの取り合いをする子、黙々と探す子、吟味しすぎてなかなか袋に宝物が集まらない子など様々。そんな中でも共通しているのは、みんなものすごい集中力と獲物を追うハンターの目になっているということ。

獲物を求めて公園中を駆け巡る子供達

獲物を求めて公園中を駆け巡る子供達

この宝探しの面白いところは、はじめはなんとなく好きな色、形、大きさなどで宝を袋に入れていたのが、次第に個人個人のこだわりが出てくること。それだけに、自分にフィットした宝を見つけた子供達は、より目を輝かせて報告をしてくれる。

「先生!見て俺のこの葉っぱ。穴がカマキリの顔みたいでかっこいいでしょ!」

「ここ触って!モフモフしていてとっても気持ちいいの」

「この臭い美味しそうだよ」

など、宝の選定は次第に互換をフルに使って探した宝物を報告してくれる。これらは、今日この場でそれひとつしかない奇跡の出会いの一品だ。それだけに僕たちがどのように反応してあげるかが大切になる。

普通なら過ぎ去ってしまう何でもない地面が、今日の子供達にとってはお宝発掘場所に変わる

普通なら過ぎ去ってしまう何でもない地面が、今日の子供達にとってはお宝発掘場所に変わる

通常であれば、「そうだね!」「いいね!」など、単純返答になりがちだが、できればより具体的にその子が見つけた宝物の良さを話しながら褒めてあげたい。そうすることで、子供達は先生から共感を得られたことでより宝物を見つけたことに達成感や自己肯定感を見いだすことが出来るのだ。

とある女の子の袋の中。お花と実、そしてかわいい葉っぱで構成されていた。

とある女の子の袋の中。お花と実、そしてかわいい葉っぱで構成されていた。

とある男の子の袋の中。 彼は武器になるものを集めたそう。

とある男の子の袋の中。彼は武器になるものを集めたそう。

宝物をたくさん手に入れた子供達。先生達曰く、結果的にいつものお散歩の何倍もの距離を歩き、走ったそう。目的遂行のためのモチベーションは、子供達の疲れさえも吹き飛ばしてしまうのだ。自然の素敵なところを見つけ、楽しみながらどこまでも遠くまで歩く。これはまさしくロングハイカー育成の第一歩かもしれない!

この子は、葉っぱの立体的なうねりに魅了されたらしい。 気に入ったうねりの葉っぱをたくさん入手していた。

この子は、葉っぱの立体的なうねりに魅了されたらしい。気に入ったうねりの葉っぱをたくさん入手していた。

 

【そのほかの記事はこちら】

「園児野生化計画」~2016☆始動~

「園児野生化計画」~保育園年中組が命懸けで出した最初の一手とは?~

「園児野生化計画」~ロープから始まる冒険心~

「園児野生化計画」~風をつかまえろ!~

「園児野生化計画」~雨でもただじゃ帰らない~

「園児野生化計画」~命をかけた度胸試し~

「園児野生化計画」~夜の森にオオカミはいるか?~

「園児野生化計画」~水の中に潜むエイリアンを捕獲せよ!~

「園児野生化計画」~親がムキになるべき夏の虫取り~

「園児野生化計画」~森のコレクター~

「園児野生化計画」~寄り道が多い山登り~

「園児野生化計画」~ワイルド乙女~

「園児野生化計画」~椿の実×創造力=無限の遊び~

「園児野生化計画」~幼児公式柿盗み講座~

「園児野生化計画」~泥沼の攻防戦~

「園児野生化計画」~宝探しはロングハイカーへの道~

「園児野生化計画」~ジェットコースターTRAIL RUN~

「園児野生化計画」~くっつき虫がひろげる遊びの世界~

「園児野生化計画」~ナイフで箸を削り出す~

「園児野生化計画」~ロープで遊ぶ~

「園児野生化計画」~氷の誘惑~

 

 

HIAC_0443a
長谷部雅一
アウトドアプロデューサー。
アウトドアイベントの企画・運営を手がける「Be-Nature School」スタッフ。人と自然をつなぐインタープリターとしても活躍中。
著作に『ネイチャーエデュケーション』1300円+税 みくに出版

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 子育て 』新着ユーザー投稿記事

『 子育て 』新着ユーザー投稿写真

『 子育て 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。