【日本のミライを明るくする!】「園児野生化計画」~椿の実×創造力=無限の遊び~ | BE-PAL

【日本のミライを明るくする!】「園児野生化計画」~椿の実×創造力=無限の遊び~

2016.10.18

コロコロキャッチは何度も挑戦すると、どんな子も投げ方が綺麗になっていった

コロコロキャッチは何度も挑戦すると、どんな子も投げ方が綺麗になっていった

小さな公園で遊んだこの日は、雨が降ったりやんだりでなかなか生き物と出会えない日だった。子供達は生き物を“捕獲”することに命をかけていた日だっただけに、少々意気消沈の様子。

そんなときに見つけたのが椿の実。椿は公園の生け垣に使われる、よくある低木だ。この椿の実で面白い遊びができないだろうかと思い、僕はみんなに実を見せながら子供達に聞いた。

「ねえみんな!この実で面白い遊びできないかな?」

すると子供達は様々な遊びを提案してくれた。

「いっぱい食べる!」

「土に埋める!」

「集めておままごとする!」・・・・など

微笑ましいものから間違いなく命の危険を感じるものまで、子供達からは新しい遊び方が止めどなく出てきた。

椿の実ではなくカエルを見つけてきた子供も。「これなら上から落ちてくるのが遅いからキャッチしやすい」という大発見をした

椿の実ではなくカエルを見つけてきた子供も。「これなら上から落ちてくるのが遅いからキャッチしやすい」という大発見をした

たくさんのアイデアからはじめにチョイスされたのは「投げる」遊びだ。遊び方はシンプルで、小さなあずま屋の屋根に椿の実を投げつけ、転がり落ちて来る実をキャッチするというもの。

子供達が名付けたこの遊びの名前は「コロコロキャッチ」。遠投や先読み能力を必要とするため、簡単そうでなかなか成功しない。子供達は投げては50メートルほど走って椿の実をむしりに行き、そしてあずま屋に走って戻り、何度も挑戦をする。成功者が全体の70%程度になるまで白熱した遊びになった。

続いてはじまった遊びは「ハナクソ」という遊びだ。この遊びは、なるべく大きな椿の実をハナクソに見立てて口と鼻の間に挟み手放しで立つというもの。なんともバカらしく面白い遊びだ。こういうシンプルでわかりやすい遊びは当然のことながら盛り上がる。誰もが我先に大きな椿の実を探しに走り、そして鼻にはめていった。もちろん僕も、この楽しい遊びに本気で参戦した。

これが「ハナクソ」をいう遊びだ

これが「ハナクソ」という遊びだ

「ハナクソ」は、子供達によってより難度が高い遊びに変わる。「どちらかの鼻の穴にちゃんと実がないとハナクソにはならない」とか、「すぐに落ちたらだめ」とか、時間が経過すると共に新しいルールが追加されていった。

難度が高い片鼻に椿の実をはめる技

難度が高い片鼻に椿の実をはめる技

なんども挑戦してやっと出来たときはこの笑顔

なんども挑戦してやっと出来たときはこの笑顔

今日の「ハナクソ」優勝者。一番大きな椿の実を片鼻にはめた

今日の「ハナクソ」優勝者。一番大きな椿の実を片鼻にはめた

椿の実だけで、遊べば遊ぶほどアイデアは無限に沸いてきた。野生児達が持つ遊びの力。ゼロから遊びをつくる能力は、きっと将来武器になるだろうな。

 

【そのほかの記事はこちら】

「園児野生化計画」~2016☆始動~

「園児野生化計画」~保育園年中組が命懸けで出した最初の一手とは?~

「園児野生化計画」~ロープから始まる冒険心~

「園児野生化計画」~風をつかまえろ!~

「園児野生化計画」~雨でもただじゃ帰らない~

「園児野生化計画」~命をかけた度胸試し~

「園児野生化計画」~夜の森にオオカミはいるか?~

「園児野生化計画」~水の中に潜むエイリアンを捕獲せよ!~

「園児野生化計画」~親がムキになるべき夏の虫取り~

「園児野生化計画」~森のコレクター~

「園児野生化計画」~寄り道が多い山登り~

「園児野生化計画」~ワイルド乙女~

「園児野生化計画」~椿の実×創造力=無限の遊び~

「園児野生化計画」~幼児公式柿盗み講座~

「園児野生化計画」~泥沼の攻防戦~

「園児野生化計画」~宝探しはロングハイカーへの道~

「園児野生化計画」~ジェットコースターTRAIL RUN~

「園児野生化計画」~くっつき虫がひろげる遊びの世界~

「園児野生化計画」~ナイフで箸を削り出す~

「園児野生化計画」~ロープで遊ぶ~

「園児野生化計画」~氷の誘惑~

 

 

HIAC_0443a
長谷部雅一
アウトドアプロデューサー。
アウトドアイベントの企画・運営を手がける「Be-Nature School」スタッフ。人と自然をつなぐインタープリターとしても活躍中。
著作に『ネイチャーエデュケーション』1300円+税 みくに出版

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 子育て 』新着ユーザー投稿記事

『 子育て 』新着ユーザー投稿写真

『 子育て 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。