【日本のミライを明るくする!】「園児野生化計画」~夜の森にオオカミはいるか?~ | BE-PAL

【日本のミライを明るくする!】「園児野生化計画」~夜の森にオオカミはいるか?~

2016.07.19

長谷部家の夜遊びは、娘と一緒に夜の森を散歩しに行くことだ。4歳の娘は未だに夜の森の中には「オオカミ」がいると信じていて、それを探すことが2歳半頃からの壮大なミッションになっている。

オオカミガいる、いないはさておき、夜の森の散歩は大人も子供も楽しい。家族全員ヘッドライトとハンドライトを装着し、森へと出発をする。森といっても自宅のそばの雑木の保護林なのだが、ここは街頭などの人工的な明かりがひとつも無いので本当の夜を味わえるのだ。

1

ライトの使い方に慣れないときは、前に立った人を照らして遊んでみよう。 こうすることで、どこが見えて、どこが見えないのかを感覚的に理解できる

ライトの使い方に慣れないときは、前に立った人を照らして遊んでみよう。
こうすることで、どこが見えて、どこが見えないのかを感覚的に理解できる

夜の森の中でのルールは3つ決めてある。1つめは「ライトの光を人の顔に向けないこと」2つめは「転ばないように上下左右色々な場所をよく見ること」そして最後は「自分で歩くこと」だ。これを守れないと、夜の森へ行けないことになっている。そうはいっても4歳児。気持ちの面で約束が守れれば、興奮して忘れてしまうことに関してはもちろん見て見ぬふりをする。

スタート直後は、ライトを明るめにして森を歩き始める。こうすることで、闇の恐怖がかなり和らいだ状態で森になじんでいけるのだ。

「あ!パパ、オオカミがいたかも!」

「パパ!ライオンもいるかもしれないから気をつけてね!」

物音がする方向をあちこち照らしては、空想と夜の森のリアルが混ざり合った世界を進んでいく。

夜の森に身体が馴染んできたら、いよいよ生き物探しスタート。今日は地面を行き来する虫探しに夢中になった。光が照らされた一点だけが見える世界には、ザトウムシやダンゴムシ、そして静かに潜むバッタを発見する。今回の娘の主役は森の掃除屋「オオヒラタシデムシ」だった様子。少しも触れないくせに、ライトで行方を照らしながら追いかけまわす。

闇に溶け込み地面をうろつく虫たちを探す

闇に溶け込み地面をうろつく虫たちを探す

今日のヒーローはこの「オオヒラタシデムシ」。明るいときに出会ったら絶対に近づきもしないだろう

今日のヒーローはこの「オオヒラタシデムシ」。明るいときに出会ったら絶対に近づきもしないだろう

明かりを減らす際、彼女は長靴にハンドライトをしまう。こうすると、怖くなったときにすぐ取り出せるそうだ

明かりを減らす際、彼女は長靴にハンドライトをしまう。こうすると、怖くなったときにすぐ取り出せるそうだ

いっぱい遊んだ後の帰路は、少しずつ点灯するライトの光を少なくしていく。心が森になれたので、無駄な光を減らして夜の森が持つ本来のエネルギー感や音とうっすらと見える周りの景色を頼りに歩く感覚を大切にするのだ。

毎回、残念ながらオオカミを見つけることはできない。でも、夜の森は、子供の五感を日々刺激してくれ、「感じる」ということをダイレクトに体感させてくれているのは間違いないようだ。

皆さんも、キャンプや旅行の際には是非闇の中で遊んでみて欲しい。

 

【そのほかの記事はこちら】

「園児野生化計画」~2016☆始動~

「園児野生化計画」~保育園年中組が命懸けで出した最初の一手とは?~

「園児野生化計画」~ロープから始まる冒険心~

「園児野生化計画」~風をつかまえろ!~

「園児野生化計画」~雨でもただじゃ帰らない~

「園児野生化計画」~命をかけた度胸試し~

「園児野生化計画」~夜の森にオオカミはいるか?~

「園児野生化計画」~水の中に潜むエイリアンを捕獲せよ!~

「園児野生化計画」~親がムキになるべき夏の虫取り~

「園児野生化計画」~森のコレクター~

「園児野生化計画」~寄り道が多い山登り~

「園児野生化計画」~ワイルド乙女~

「園児野生化計画」~椿の実×創造力=無限の遊び~

「園児野生化計画」~幼児公式柿盗み講座~

「園児野生化計画」~泥沼の攻防戦~

「園児野生化計画」~宝探しはロングハイカーへの道~

「園児野生化計画」~ジェットコースターTRAIL RUN~

「園児野生化計画」~くっつき虫がひろげる遊びの世界~

「園児野生化計画」~ナイフで箸を削り出す~

「園児野生化計画」~ロープで遊ぶ~

「園児野生化計画」~氷の誘惑~

 

HIAC_0443a
長谷部雅一
アウトドアプロデューサー。
アウトドアイベントの企画・運営を手がける「Be-Nature School」スタッフ。人と自然をつなぐインタープリターとしても活躍中。現在、SONY「Xperia」のCMにも出演中。
著作に『ネイチャーエデュケーション』1300円+税 みくに出版刊

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 子育て 』新着ユーザー投稿記事

『 子育て 』新着ユーザー投稿写真

『 子育て 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。