フィット感がスゴすぎる!ESSの新作「クロスブレイド」

2018.07.23

ユーザーが選択できる
新しいモジュラーフィットシステム

多くの米国軍用規格に準拠する超高機能サングラスブランドであるESSから、じつに興味深い新作が誕生した。すでに多くのアスリートから高い評価を得ているフラッグシップモデル「クロスボウ」をベースに改良された「クロスブレイド」。どこが違うのか?

ユニークなことに、2つのサイズ(スタンダード、ナロ)のレンズとノーズクリップから、よりユーザーにフィットするほうを選んで購入できるようになっているのだ。

このシステムのすごいところは、既存のクロスシリーズとの互換性を保っているところ。たとえば、すでにクロスボウを持っているけどナロレンズのほうが…という場合でも、フレームはそのままでレンズとノーズクリップだけ交換するこ
とができるのだ。これはじつにありがたい!

ESSサングラスの機能性基準に、新しく「ユーザーフレンドリー性」が加わった。

濃いほうがナロ。スタンダードレンズより左右5㎜ずつ幅が狭く、下部のカッティングも大きい。わずかな違いだが、レンズ下部が頬骨に当たりにくく装着感のよさが増す感じ。

スモークレンズのほか、クリアレンズ、マイクロクロスケース、ハードケース、バンドも付属。

ESS/
クロスブレイド

軽量化された新しいフレームを採用し、スタンダードレンズ&スタンダードノーズクリップか、ナロレンズ&ナロノーズクリップかをユーザーが選択できる新しいモジュラーフィットシステム。これにより従来より多くの顔型に合わせられるようになった。

¥23,800

http://esseyepro.jp/

トレイルランニング界の新星「上田瑠偉」選手の特別モデル。スカイランニングの世界大会優勝を目指していることから、空をイメージしたスカイブルーのフレームを採用(¥21,000)。

◎構成/坂本りえ ◎撮影/永易量行

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事