防水力がますます進化。アークテリクスの新「アルファSVジャケット」がすごいぞ! | BE-PAL

防水力がますます進化。アークテリクスの新「アルファSVジャケット」がすごいぞ!

2017.01.01

119-1いまやウェアのみならず、パックやバッグ類にも多用されている「ウォータータイト(止水)ジッパー」。じつはコレ、1998年にアークテリクスが、日本のYKKと共同開発したものだ。

そして今シーズン、さらに機能性を高めた新型ジッパーがデビュー。

従来の止水ジッパーは、スライダーの先端部分が閉まりきらずにすき間ができてしまう。それをカバーするため、閉めたときのスライダー先端をカバーするジッパーガレージやジッパーガードなどが付けられていた。

そこで新たに、“RSジッパースライダー”という改良版スライダーを開発。ジッパーテープとスライダー先端部の間にすき間ができなくなり、止水ジッパーの防水性がアップしたのだ。

スライダー形状を見れば 一目瞭然。先端部に溝が設 けられたことにより、スラ イダー先端までしっかりと 閉まるようになったのだ。

スライダー形状を見れば一目瞭然。先端部に溝が設けられたことにより、スラ
イダー先端までしっかりと閉まるようになったのだ。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。