大人気の防水LED「ルーメナー2」がハイランダーとコラボ!限定カラーが発売

2020.06.22

LUMENA(ルーメナー)史上初のダブルネームとなるアイテムが発売される。お相手はお手頃な価格とおしゃれなデザインで定評のあるキャンプ道具ブランドHilander(ハイランダー)。モデルはシリーズの中でもハイスペックモデルとされるルーメナー2で、これから注目の的になること間違いなしだ!

防水・防塵に優れたタフな仕様

1.8mの高さから落ちても壊れないという、耐衝撃性も確保。

ルーメナー2の特徴ともいえる防水・防塵機能はIP67。水深1mで30分間の浸水にも耐えられる仕様である。キャンプシーンでの突然の雨以外にも、釣りやカヌーなどのアウトドアアクティビティでも安心して使用できる。

明るさは最大1500ルーメン・3色点灯

最大1500ルーメンでも連続8時間の点灯が可能。

LEDライトの明るさは1001500ルーメンで4段階に調光が可能。1番小さな明るさに調節すれば、1回のフル充電で最大100時間連続で点灯。緊急時には、国際遭難SOSモールス信号パターンも点灯できる。

あたたかみのある電球色パターン。

ライトの色には昼光色・昼白色・電球色の3色の点灯モードがあり、利用シーンに合わせて計12パターンの明るさ・色が選択できる仕様となっている。

大容量モバイルバッテリーとしても秀逸

電池残量は、側面のインジケーターで確認できるので安心。

ルーメナー2は、10,000mAhの高容量モバイルバッテリーとしても使用できる出力用の口(USB)がついており、様々な機器への給電が可能。5V−2.4Aの高速充電にも対応し、接続した機器に合わせ自動的に適した出力に調整してくれる優れものだ。

利用シーンに合わせて、様々な使い方が可能

マグネット式フックは、1.5kgの荷重にも耐えられる。

付属品も豊富で、吊り下げ用のカラビナを使えば、様々な場所への吊り下げが可能。吊り下げる場所がない場合には、金属にマグネット式フックで貼り付けたり、テント生地を挟み込んだりして使用することもできる。

中央の引っ掛けリングには、細かいギザギザがついており、照明角度を調節できるのも便利だ。

LUMENA×Hilanderのダブルネームは側面に配置。

側面にあるネジ穴を利用すれば三脚へも取り付け可能で、撮影時のライトとしても使用できる。この1/4インチサイズと呼ばれるネジ規格は様々な製品で使用されており、アクションカメラ用のアクセサリーとも相性抜群。

木目調ダークウッド&ブラウンフレームにカスタム

木目を印象付けるシンプルな背面デザイン。

今までにない木目調のデザインは、ナチュラルテイストのテントサイトとの相性も良く、シックなダークウッドカラーで高級感を醸し出している。

コラボ限定カラーは、6月26日(金)から予約販売を開始し、7月上旬から一般発売を開始するとのこと。今夏人気必至の大注目アイテムになりそうだ!

製品情報

価格:¥14,800円+税
サイズ(約):129×75×22.7mm
重量(約):280g

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ランタン・ライト 』新着ユーザー投稿記事

『 ランタン・ライト 』新着ユーザー投稿写真

『 ランタン・ライト 』新着編集部記事

おすすめ記事