会社や冠婚葬祭にサンダルを履いていくとしたらこれしかない!

2019.07.20

私は以前、夏になるとサンダルで会社に行っていた。ハワイアナスのビーチサンダルだったり、ビルケンシュトックのボストンだったりしたが、いずれも黒を選んでいた。しかし、結婚したのち妻に「やめてほしい」と言われて、今は黒のスニーカーで出勤している。しかし、このチャコの「Zクラウド ブラック」を見たら、ふたたびサンダルで軽快に通勤してくなってきた。アウトソールも含めてすべて黒。黒い靴下を履けば冠婚葬祭にも行けそうなシックなたたずまいをしている。

見た目ばかり述べたが、アウトドアサンダルのリーディングブランドのチャコだから性能も申し分ない。履いてみてまず感じるのは、ストラップ(ウェビングベルト)の締めやすさ。言葉で説明するのはむずかしいのだが、1本のストラップがソールを貫通しているシステムなので、つま先のほうからキュッキュッと順にストラップを引っ張っていけば、自然に足がホールドされる。やろうと思えばかなり強くホールドできる。創業者がラフティングガイドだったチャコならではのホールド力だと思う。足とフットベットがよくフィットして歩きやすい。ソールが硬くて厚いのも特徴といえる。都会のアスファルトから海川山のごつごつした岩場まで対応してくれる万能のサンダルである。

 

9500円+税

 

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

Zクラウド ブラック
https://www.pal-shop.jp/item/A55706006.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事