数量限定で発売!映画「007」シリーズ最新作で使われたダナーのミリタリーブーツ | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

数量限定で発売!映画「007」シリーズ最新作で使われたダナーのミリタリーブーツ

2021.10.15


ジェームズ・ボンドシリーズで主人公のボンドが着用したモデルのミリタリーブーツが限定発売された。最新作『007/No Time To Die』の公開と同時に発売されたこのモデルは、オンランストアでは即完売、店舗であれば絶対に手に入れておきたい逸品だ。

上から下まですべてがブラックの特別仕様ブーツ

Danner「007 Tanicus」:¥26,400

劇中で用いられたのは、Danner(ダナー)のミリタリーモデル「Tanicus(タニカス)」のオールブラックバージョン「007 Tanicus」だ。アメリカ、オレゴン州のポーチランドに本社を構えるダナーは、靴に初めてゴアテックスを使用した名門シューズブランド。素材にこだわり、丁寧に手作業で作られたシューズは、ミリタリーだけでなく多くのモデルで高い評価を得ている。

すべてのパーツがブラック1色で構成されている。

今回発売された「007タニカス」は、アッパーに強度の高いスエードのフルグレインレザーを使用。保護性能に優れた1000デニールのナイロンと組み合わせることで、オールブラックの洗練されたミリタリーデザインを実現している。

かかと部分のレザーには、ダナーのロゴが刻まれている。

ミッドソールには、クッション性と通気性の高いメッシュライナーを採用。高さのあるブーツなので、温暖な気候の中でも内部を快適に保てるよう、吸湿発散性も考慮されているそうだ。

しっかりと地面を捉えるので、雨の日でも安心だ。

アウトソールは、タニカス用にカスタムメイドした五角形のヴィブラムソール。高いグリップ力を発揮し、屋内外を問わず、様々な場所でしっかりと地面をとらえてくれる。高性能なタクティカルシューズを生産してきたダナーらしい、ハイスペックな1足である。

ボックスも特別仕様にカスタム

黒1色のボックスは、007ロゴでスペシャルが静かに主張している。

今回の発売を記念して、映画タイトルのロゴをデザインしたオールブラックの特別仕様ボックスで販売されたのも人気の一因だろう。「007/No Time To Die」仕様のキーチェーンも付属しており、アメリカで行われた先行発売では、開始数分で完売した人気ぶりだったそうである。

映画ロゴを模したタグも、ファンには嬉しい仕様だ。

日本では10月1日(金)の映画公開と同時に販売開始されたが、オンラインショップではすでに全サイズが完売。店頭取扱店舗で購入するしかなく、入手の難しさも加わり、さらに特別な商品となっている。

商品概要

「007 Tanicus」

価格:¥26,400
サイズ:26〜29cm

ダナー 00タニカス 商品サイト
https://jp.danner.com/topics/007.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。