メレルのミッドブーツに新パターンが登場!驚くほど滑らないグリップ力を体感しよう | BE-PAL

メレルのミッドブーツに新パターンが登場!驚くほど滑らないグリップ力を体感しよう

2020.10.26

アメリカのアウトドアブランドMERRELL(メレル)から、冬のアウトドアにもお勧めな新作アイテムが発売される。氷の上で滑りにくいだけでなく、厳しい環境での保温性もあわせ持ったブーツは、これからのシーズンに大活躍してくれるアイテムだ。

安定感抜群の滑りにくいソールVIBRAM ARCTIC GRIP

「サーモ オーバールック2 ミッド ウォータープルーフ」¥25,000+税

新パターンが発売されたのは、2016年にイタリアのシューズソールメーカー ヴィブラム社とメレルが共同開発したVIBRAM ARCTIC GRIP(シリーズヴィブラム・アークティック・グリップ)を搭載したシリーズ。

シロクマの肉球をモデルにしたという細かい凹凸が特徴的で、濡れた氷の上でも高い摩擦力を維持。しっかりと地面を捉えてくれるので滑りにくく、これから寒くなるシーズンにぴったりだ。

驚異的なグリップ力は、寒冷地を中心に大きな反響を得ている。

今回発売されたのは、男性向けのTHERMO OVERLOOK 2 MID WATERPROOF(サーモ オーバールック 2 ミッド ウォータープルーフ)と女性向けのTHERMO AURORA 2 MID SHELL WATERPROOF (サーモ オーロラ 2 ミッド シェル ウォータープルーフ)の2パターン。

アークティック・グリップシリーズの中でも、ALL TERRAIN(オルテラインと呼ばれる新しいデザインを搭載したモデルのミッドブーツで、従来品よりも高い耐久性と、あらゆる環境に対応できるシリーズ最上級の機能を有している。

透湿防水生地と保温素材で、足元も暖かい

すっきりとしたデザインで女性向けのサーモオーロラ2。

2つのパターンはどちらも防水性能に優れており、真冬の冷たい雨の日でも抜群の保温力を誇る。防寒着のように200gの保温素材が入れられており、メレル独自の透湿素材やインソールがシューズ内を快適に保ってくれる。

履き心地を体感してから購入できるのも嬉しいポイント

メレルでは、氷の上で実際にシューズを試し履きできるイベント「TRY ON WET ICE」を毎年開催。今年も、10月24日(土)から12月中旬まで、全国各地の直営店およびメレル取扱店で行われる予定だ。

凍結路に模した氷の上を歩くので、高いグリップ力とシューズの暖かさやフィット感を確認することができ、毎年好評なこの恒例イベントは、北海道を皮切りに、東北や東京など全29箇所で開催される。

すでに冬アイテムの販売をスタートしている状態なので、機能性を実感してから検討したい方は、この機会にぜひ足を運んでみてほしい。

商品情報

サーモ オーバールック2 ミッド ウォータープルーフ

価格:¥25,000+税
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm 
カラー:SEAL BROWN、BLACK、MERRELL GREY

サーモ オーロラ 2 ミッド シェル ウォータープルーフ

価格:¥21,000+税
サイズ: 22.5~25.0cm 
カラー:BLACK、MERRELL GREY

詳細は、こちらをご確認ください。
http://www.merrell.jp

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。