オプション品が安くて秀逸! ベルモントの焚き火スタンド

2020.01.13

新潟県の金物加工の町、三条市に本拠を構えるベルモントの焚き火スタンドである。鉄のフレームを組み合わせて焚き火台の上に設置するという、いわば大きなゴトクなのだが、その特徴は高さが2段階に変えられるということと(さまざまな焚き火台と組み合わせることができる)、気のきいたオプション品があるということだろう。そのオプション品は「アイアンツールハンガー」と「スタンドテーブル」の2つ。アイアンツールハンガーは、トングやお玉を吊り下げておくことがができる。フック小2つとフック大1つが付いていて、フック大の耐荷重は約3kg。スタンドデーブルは耐荷重が約10kgで、重い鍋やヤカンを置くことができる。オプション品はどちらも2000円台と安いので、もはやセットで買ったほうがよさそうだ。本体もオプション品も鉄フレームの直径が15mmほどと細いので、オプション品を付けたときでもゴテゴテとせず、非常にすっきりして見えるのも魅力といえる。

高くした状態(43cm)。

低くした状態(37cm)。

右端がオプション品の「スタンドテーブル」、その左が同じく「アイアンツールハンガー」。本体ともども専用の収納袋にしまうことができる。

 

本体:11,000円

アイアンツールハンガー:2,200円

スタンドテーブル:2,475円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

アイアン焚き火スタンド

https://www.pal-shop.jp/item/A55002003.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 焚き火 』新着ユーザー投稿記事

『 焚き火 』新着ユーザー投稿写真

『 焚き火 』新着編集部記事

おすすめ記事