シアトルスポーツのソフトクーラーが性能はそのままにプライスダウン

2020.08.06

左から「23QT」「25QT」「40QT」。

ソフトクーラーの定番中の定番、シアトルスポーツの「ソフトクーラー」がリニューアルした。うれしいことに価格が下がったのでお伝えしたい。

「23QT」(約21l):10,230円→6,600円

「25QT」(約23.6l):13,200円→7,480円

「40QT」(約37.8l):15,400円→9,460円

生産国がアメリカから中国になり、色がレッド、ブルー、イエローの3種からタン1色になったとはいえ、19オンスビニールの電磁波溶着や、空気孔がついたアルミ製特殊断熱層など、保冷のための仕様は従来と同じなので、喜んでよいのではないだろうか。最近のソフトクーラーはポケットが付いているものが多いが、シアトルスポーツのソフトクーラーにはポケットはなく、非常にシンプル。余計なものが付いていないので、そのぶん内部空間が広くて、その見た目よりも食材や飲み物がたっぷり入る。これは長年「25QT」のブルーを愛用してきての実感である。付け加えると、中にたまった水が外に漏れないという点もありがたい。

新しいロゴ。旧ロゴは「SEATTLE SPORTS」の文字が「FROST-PAK」の文字と平行だったが、斜めの位置に移動した。

右が「45QT」、左が「23QT」。どちらも2lのペットボトルが立てて入る。

「40QT」は左右の側面にハンドルが付く。

「23QT」のショルダーベルトはとりはずし可能。

 

23QT:6,600円

25QT:7,480円

40QT:9,460円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

フロストパック タンカラー

https://www.pal-shop.jp/item/A55008007.html

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 クーラーボックス 』新着ユーザー投稿写真

『 クーラーボックス 』新着編集部記事

おすすめ記事